心身を贅沢に労わる「ラグジュアリーホテル」のプラン3選

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

40代からのカラダメンテ術
ラグジュアリーホテルで贅沢に心身を労わる

宿泊や食事だけがホテルの楽しみではない。健康やカラダのメンテナンスを目的としたユニークな滞在プランやスパプランを紹介する。



Palace Hotel Tokyo(パレスホテル東京)

 
パレスホテル東京のフィットネスルーム

全4回のパーソナルトレーニングが付く「Stay 4 Training」宿泊プランで運動不足解消を
宿泊中にパレスホテル東京内にある「エビアン スパ 東京」のフィットネスルームでオリジナルメニューのパーソナルトレーニングを4回(各回60分)受けられるプラン。トレーニング後はスパに併設されるプールや温浴施設で体をリフレッシュさせることも可能。身体を内側から整えてくれる栄養満点の朝食も楽しみの一つで、普段の食生活を見直す良いきっかけにもなるだろう。自宅でできるトレーニング方法や食事も提案してもらえるため、滞在が終わってからも、ぜひとも継続したいものだ。プランの予約期間は9月1日(水)まで。バルコニー付きの部屋での4泊、朝食付きで1名25万円~(パレスホテル東京)

パレスホテル東京のバルコニー付きの部屋


Grand Hyatt Tokyo(グランド ハイアット 東京)

 
グランハイアット東京のスパトリートメント

夏の紫外線を浴びすぎた肌ケアに、ビタミンCをたっぷり吸収できる「グランド サマー ビタミンステイ」
レモンを飼料として育った愛媛県岩城島産レモンポークやレモンを使ったカルパッチョなど、ビタミンCたっぷりの夏のテラスメニュー。こちらは、イタリアのアペリティーボスタイルで楽しめる。そして、ビタミンCを豊富に含んだ美容液を使ったスパトリートメント。また、朝食には生絞りジュースなど栄養満点の食事がセットになった宿泊プラン。ダメージを受けた肌の改善に、さらには栄養補給のために、カラダの内と外からビタミンチャージできる。滞在中、プールやジムが無料で使えるのも嬉しい点だ。プランは9月30日(木)まで。1室2泊3日1名利用時8万1400円~(グランド ハイアット 東京)

グランハイアット東京の朝食セット


The Ritz-Carlton, Tokyo(ザ・リッツ・カールトン東京)

 
ザリッツカールトン東京のペディマニキュアスタジオバイバスティアンゴンザレス

足医学専門家がプロデュースした「バスティアン・デュオ」で手足に蓄積した疲労から解放されよう
ザ・リッツ・カールトン東京のスパ施設内に今年の2月に誕生した「ペディ:マニ:キュア スタジオ バイ バスティアン・ゴンザレス」。世界的に活躍するフランスの足医学専門家、バスティアン・ゴンザレス氏の監修によるサービスで、日本で受けられるのはここだけ。今回、新メニューに加わった「バスティアン・デュオ」は、2名のセラピストがゲストの足、脚、手、腕を4つの手で同時にシンクロしながらトリートメントを行うというもの。角質除去の後、手足の爪を特殊な器具を使って磨き上げるほか、手足の奥深くまでマッサージを行うことでリンパへと働きかけてくれる内容になっている。外出の機会、運動の機会が減っているこの時期だからこそ、むくみ防止やストレス緩和に役立てたい。施術時間は75分。4万3384円(ザ・リッツ・カールトン スパ 東京)

バスティアン・ゴンザレス氏監修のサービス

[MEN’S EX 2021年10月号DIGITAL Editionの記事を再構成]
※表示価格は税込み

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop