モンブラン ウォッチ部門ディレクター ローラン・レカン氏に聞く2021年新作時計の見どころとは?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
モンブラン ウォッチ部門ディレクター ローラン・レカン氏に聞く2021年新作の見どころとは?

MEN'S EX M.E.:モンブランの時計作りで今、大切にしている点はどのようなことでしょうか?


ローラン・レカンさん レカン氏:そうですね、大切にしているのはここ(オンラインでつないだインタビュー会場となっている)ヴィルレの工房です。スイス・ヴィルレにある工房の伝統、そしてノウハウがモンブランの時計作りの全ての基礎となっているからです。

我々は常にイノベーション(革新)を追求していますが、今年の新作ではレーザーという革新技術を用いることによって、独自の発色を実現しています。しかし、これもまたこれまで培ってきた技術に基づくもので、伝統があるからこそなせる技なのです。


MEN'S EX M.E.:革新を支える伝統と技術があったということですね。


ローラン・レカンさん レカン氏:以前、日本に駐在していた時に、世界で2番目に古いとされる旅館を訪れる機会がありました。そのオーナーはなんと46代目なのですが、なぜそれほど長く続けられるのかを聞いたところ、長年働いてくれている従業員のおかげだと教えてくれました。

モンブランも同じです。ヴィルレの工房にも長年働いてくれている従業員がいます。中には58年間働いてくれた職人もいました。そして、その職人の父親もまたヴィルレの工房で働いていたのです。ですから、長続きするビジネスというのは日本の旅館と同じで、そこで働く人々によるものが大きいと感じています。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop