新作CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲで楽しむ最旬ドレスCODEとは

array(3) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1202000) ["id"]=> int(1202000) ["title"]=> string(28) "c_watch_210618_code1159_pg01" ["filename"]=> string(32) "c_watch_210618_code1159_pg01.jpg" ["filesize"]=> int(178602) ["url"]=> string(85) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg01.jpg" ["link"]=> string(68) "https://www.mens-ex.jp/archives/1201993/c_watch_210618_code1159_pg01" ["alt"]=> string(63) "ゴールドにブラックセラミックのミドルケース" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(28) "c_watch_210618_code1159_pg01" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1201993) ["date"]=> string(19) "2021-06-10 02:23:11" ["modified"]=> string(19) "2021-06-10 02:25:57" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg01-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg01-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(85) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg01.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(85) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg01.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(192) "

ゴールドにブラックセラミックのミドルケースをはめ込んだことで、CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲの多面的な形状が一層際立って見える。

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1202001) ["id"]=> int(1202001) ["title"]=> string(28) "c_watch_210618_code1159_pg02" ["filename"]=> string(32) "c_watch_210618_code1159_pg02.jpg" ["filesize"]=> int(158034) ["url"]=> string(85) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg02.jpg" ["link"]=> string(68) "https://www.mens-ex.jp/archives/1201993/c_watch_210618_code1159_pg02" ["alt"]=> string(12) "シルバー" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(28) "c_watch_210618_code1159_pg02" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1201993) ["date"]=> string(19) "2021-06-10 02:23:12" ["modified"]=> string(19) "2021-06-10 02:26:07" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg02-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg02-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(85) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg02.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(85) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg02.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(192) "

ゴールドにブラックセラミックのミドルケースをはめ込んだことで、CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲの多面的な形状が一層際立って見える。

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1202002) ["id"]=> int(1202002) ["title"]=> string(28) "c_watch_210618_code1159_pg03" ["filename"]=> string(32) "c_watch_210618_code1159_pg03.jpg" ["filesize"]=> int(294284) ["url"]=> string(85) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg03.jpg" ["link"]=> string(68) "https://www.mens-ex.jp/archives/1201993/c_watch_210618_code1159_pg03" ["alt"]=> string(15) "ストラップ" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(28) "c_watch_210618_code1159_pg03" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1201993) ["date"]=> string(19) "2021-06-10 02:23:13" ["modified"]=> string(19) "2021-06-10 02:26:25" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg03-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg03-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(85) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg03.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(85) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/c_watch_210618_code1159_pg03.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(236) "

ストラップは、カーフレザーのライニングにテキスタイルモチーフのラバーコーティングを施したもの。フィット感がよく、時計を軽快に見せるポイントになっている。

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

sponsored

エレガンスの中にスポーティさを内包

オーデマピゲ

名門オーデマ ピゲの新たなアイコンとも言えるCODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ。その新作クロノグラフでは、エレガントさとスポーティさをさらに高次元で両立させた。ドレスとカジュアルが近接する今の装いの格上げに、これ以上はない仕上がりだ。

今らしいオンオフ兼用な服に時計で華と艶を挿す

オーデマピゲ
ニット7万4800円/クルチアーニ(ストラスブルゴ) シャツ2万8050円/グランシャツ(スローウエア ヴェネツィア 東京丸の内店)

2019年の「CODE11・59 バイ オーデマ ピゲ」のデビューは、時計ファンに衝撃を与えた。

遠目はラウンドケースのドレス時計だが、よく見るとミドルケースは八角形。複雑な曲面が与えられた風防やスケルトン仕上げのラグなど各部のディテールからも独特のエレガンスを感じさせ、結果、今までの時計にないモダンな艶を発していたからだ。たちまちブランドの新定番に上り詰めたのも当然のことだろう。

進化を続けるCODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ クロノグラフ

CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ クロノグラフ
自社開発のフライバック付きクロノグラフを積んだ「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ クロノグラフ」に、今年、新たに2モデルが追加。ケースは18Kピンクゴールドと18K ホワイトゴールドの2種あり、ともにミドルケースには軽量ながら傷つきにくく、耐磁性にも優れるブラックセラミックを採用。ヘアライン模様のスモークグレー文字盤も非常にスタイリッシュだ。自動巻き。径41mm 。厚さ12.6mm 。各495万円

ここで紹介するのはクロノグラフの新作だ。リッチなゴールドケースながら、ミドルケースを先進のブラックセラミックとしたことでデザインのアバンギャルドさを強調。ラバーをコーティングしたストラップと相まって、スポーティさも高まった。

<p>ゴールドにブラックセラミックのミドルケースをはめ込んだことで、CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲの多面的な形状が一層際立って見える。</p>

ゴールドにブラックセラミックのミドルケースをはめ込んだことで、CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲの多面的な形状が一層際立って見える。

<p>ゴールドにブラックセラミックのミドルケースをはめ込んだことで、CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲの多面的な形状が一層際立って見える。</p>

ゴールドにブラックセラミックのミドルケースをはめ込んだことで、CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲの多面的な形状が一層際立って見える。

<p>ストラップは、カーフレザーのライニングにテキスタイルモチーフのラバーコーティングを施したもの。フィット感がよく、時計を軽快に見せるポイントになっている。</p>

ストラップは、カーフレザーのライニングにテキスタイルモチーフのラバーコーティングを施したもの。フィット感がよく、時計を軽快に見せるポイントになっている。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Sep. VOL.325

9

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop