人気の涼感素材ポロシャツ、おじさんっぽく見えないのはこのタイプ

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

クールマックス&アイスコットンでクールなポロ選び

定番の鹿の子コットンもいいが、より涼やかに着こなせるポロが欲しいなら、アイスコットンやクールマックスなどテクニカルな涼感素材を使用したものを狙うといい。ここではそのうちシルエットや襟の表情に一定のドレス感があるものを厳選。着心地だけでなく、スタイリング的にもクールにまとまるはずだ。


SOVEREIGN(ソブリン)

 
ソブリンのドレスポロの優等生モデル

コスパ度も申し分ないドレスポロの優等生モデル
凹凸感あるハニカム編みでサラリとドライなタッチが味わえるのに加え、吸湿速乾性能が高いクールマックスを混紡したことにより、抜群に涼やかな着心地を実現。ジャストなフィット感やペシャンとならない台襟仕様も貢献し、ジャケットやセットアップのインナーに最適な一枚だ。9900円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)



GUY ROVER(ギ ローバー)

 
ギローバーのワンピースカラーポロ

ワンピースカラーで開襟状態が美しく決まる
ギ ローバーらしいエレガンスを保ちつつ、生地をクールマックスのブレンド素材にアップデートした。襟は台襟なしだが、身頃裏から襟羽根まで一枚生地で作ったワンピースカラーのため、ボタンを開けたときの開きが綺麗に見せられるのもポイント。ラフになりすぎずに寛ぎを表現したい人にもってこいだ。1万7930円(シップス 銀座店)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Sep. VOL.325

9

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop