「直進性が高くて低スピン」コブラの2021年最新ドライバーを比較試打

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

プロゴルフコーチの奥嶋誠昭氏と、ゴルフ大好きゴルフライターの鶴原弘高氏が最新の注目クラブやシャフトを試打計測。気になる性能を徹底レビュー!

コブラ キング ラッドスピード XB/XDドライバー
COBRA KING RADSPEED XB/XD DRIVER
【プロ&アマの最新ゴルフクラブ試打レビュー vol.129】

コブラの特長である曲がりづらさは健在
球を右に逃がしがちな人には「XD」がオススメ!

対談_鶴原弘高さん ライター・ツルハラ(以下、鶴原) 奥嶋プロには以前に「ラッドスピード ドライバー」を試打してもらいましたが、今回は兄弟モデルの「ラッドスピード XB ドライバー」と「ラッドスピード XD ドライバー」を打ってもらいます。


対談_奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ(以下、奥嶋) 「ラッドスピード ドライバー」は、ビックリするような低スピン弾道が打てるモデルでしたよね。今回試打する2つのモデルは、どう違うのかな?


対談_鶴原弘高さん 鶴原 「ラッドスピード XB ドライバー」は、ソール前側の交換式ウェイトが省かれているモデル。ラジアル・ウェイトという固定式ウェイトが2つ搭載されていますが、以前に試打した「ラッドスピード ドライバー」ほど浅重心のヘッド設計にはなっていません。


対談_奥嶋誠昭さん 奥嶋 ふむふむ、なるほど。「ラッドスピード XD ドライバー」は?


対談_鶴原弘高さん 鶴原 ソールのヒール後方側に10グラムのウェイトを配置しているのが「ラッドスピード XD ドライバー」の特徴です。モデル名「XD」のDは、ドローを打ちやすいという意味合いですね。


対談_奥嶋誠昭さん 奥嶋 分かりやすくヒール側のウェイトに「DRAW」って記されています(笑)。ここにウェイトがあるからヘッドをターンさせやすくなっているんでしょうね。


対談_鶴原弘高さん 鶴原 では、さっそく試打をお願いします。試打クラブのロフト角は「XB」が9度、「XD」が10.5度です。シャフトは、ともに標準仕様のグラファイトデザイン製「TourAD for RADSPEED」となっています。今回はヘッドスピード43m/sでお願いします!

対談_奥嶋誠昭さん 奥嶋 アマチュアゴルファーの平均的なヘッドスピードですね。では、打ちますよ。おりゃ!

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Summer VOL.324

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop