春のトレンチコートのオススメは? 編集部員が「ムーレー」の一着を検証!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

“着楽”な春トレンチ

ムーレーのスプリングトレンチ

ムーレーのスプリングトレンチ_メイン

対談_寺本 寺本春先に向けて、仕事着の上からサラッと羽織れるような、軽いスプリングコートが欲しいと思っているんだ。


対談_小曽根 小曽根ここ最近、セットアップやニットジャケットなど、仕事着も軽快なものが主流になっていますから、春アウターもやはり薄くて軽いが正解かと。


対談_寺本 寺本なるほどね。おっ、シックで上品なトレンチコートだね。でも、この生地やけにサラサラしているね。


対談_小曽根 小曽根はい。実は、コットンにポリエステルが混紡された生地なので、薄くて軽量です。しかも、ちょっと雨に濡れても撥水するから安心なんですよ。


対談_寺本 寺本実用的だね。あれっ? そういえば、エポーレットやガンフラップなどのディテールが見当たらない。


対談_小曽根 小曽根そうなんです。見た目の軽快さを追求し、あえて象徴的なディテールを削ぎ落として仕立ててあるんです。


対談_寺本 寺本確かに、軽やかで目新しいね。


対談_小曽根 小曽根ディテールを省いたとはいえ、控えめな光沢を湛えた、ムーレーらしい高級感はしっかりと保たれています。


対談_寺本 寺本これはヘビロテ間違いなしだ。


対談_小曽根 小曽根はい。アウターは薄手のものほど、見た目にも差が出やすいものですから、高級感は大切です。


対談_寺本 寺本なるほど。これならエグゼクティブの品格を損なう心配はないね。


ムーレーのスプリングトレンチ_水気はじく

上品な光沢生地は実用性の高さも兼備
ポリエステルを混紡したコットン生地が水気を弾く。特注のスナップボタン、ファスナーやホーンボタンなど、パーツ類の高級感も健在。シーンに応じて便利に使える。16万3000円(コロネット)



    話したのはこの2人


    対談_寺本 寺本亜生(副編集長)
    仕事鞄は小ぶりの薄型。ガジェットを駆使してスマートなビジネススタイルを実践。コートにも軽さを求める46歳。


    対談_小曽根 小曽根広光(ファッション担当)
    スーツはクラシック一辺倒。クロージングにおいて作りの良さを見極める目は編集部随一。今作には太鼓判を押す。


Brand HistoryMOORER(ムーレー)
2000年にイタリア、ヴェローナで創設したハイクオリティアウターブランド。高級素材を使用し、細部まで手の込んだ丁寧な作りで圧倒的な人気を誇る。



[MEN’S EX Spring/Summer 2021の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Sep. VOL.325

9

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop