ルイ・ヴィトン時計コレクションの最高峰を詳しく解説する【超弩級 複雑腕時計図鑑】

array(3) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1181191) ["id"]=> int(1181191) ["title"]=> string(13) "p90-91_point1" ["filename"]=> string(17) "p90-91_point1.jpg" ["filesize"]=> int(310199) ["url"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point1.jpg" ["link"]=> string(53) "https://www.mens-ex.jp/archives/1181188/p90-91_point1" ["alt"]=> string(13) "p90-91_point1" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(13) "p90-91_point1" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1181188) ["date"]=> string(19) "2020-12-07 05:38:15" ["modified"]=> string(19) "2020-12-07 05:38:46" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point1-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1181192) ["id"]=> int(1181192) ["title"]=> string(13) "p90-91_point2" ["filename"]=> string(17) "p90-91_point2.jpg" ["filesize"]=> int(187154) ["url"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point2.jpg" ["link"]=> string(53) "https://www.mens-ex.jp/archives/1181188/p90-91_point2" ["alt"]=> string(13) "p90-91_point2" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(13) "p90-91_point2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1181188) ["date"]=> string(19) "2020-12-07 05:38:17" ["modified"]=> string(19) "2020-12-07 05:38:50" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point2-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point2-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point2.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point2.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1181193) ["id"]=> int(1181193) ["title"]=> string(13) "p90-91_point3" ["filename"]=> string(17) "p90-91_point3.jpg" ["filesize"]=> int(241356) ["url"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point3.jpg" ["link"]=> string(53) "https://www.mens-ex.jp/archives/1181188/p90-91_point3" ["alt"]=> string(13) "p90-91_point3" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(13) "p90-91_point3" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1181188) ["date"]=> string(19) "2020-12-07 05:38:19" ["modified"]=> string(19) "2020-12-07 05:38:54" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point3-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point3-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point3.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p90-91_point3.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

難解極まりない超複雑な機械式時計の仕組みを“優しく”解説する『超弩級 複雑腕時計図鑑』がMEN’S EX特別編集によって発売に。ここでは、その中身をピックアップしてご紹介する。

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
タンブール カーブ フライング トゥールビヨン
ポワンソン・ド・ジュネーヴ

モノグラム・フラワーを表現したトゥールビヨンキャリッジ

p90-91_main  

 SPEC INFORMATION 
旗艦モデルを新たに解釈したスケルトン仕様のフライングトゥールビヨン。ジュネーブ・シール取得。ケースサイズ:46㎜ ケース素材:チタン×カーボストレイタム® ストラップ:ラバー 巻き上げ:手巻き 搭載キャリバー:Cal.LV108 防水性能:30m 振動数:毎時2万1600振動 パワーリザーブ:80時間 ムーブメントのパーツ数:159個 石数:17石
価格:2888万2000円(参考価格)
問:ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL:0120-00-1854

最も権威ある機関が認めた最高水準の実用性とデザイン

ルイ・ヴィトン時計コレクションのフラッグシップとなる「タンブール」。個性的なラウンド型で知られるこのシリーズのコンプリケーション「タンブール カーブ フライング トゥールビヨン ポワンソン・ド・ジュネーヴ」は、ムーブメント、ケース、素材にいたるまで、かつてない斬新な要素が盛り込まれている。まず目を惹くのはダイヤルのスケルトン仕様のデザインだ。ブラック加工の精悍なブリッジに、職人の手で施されたオープンワーク。ルイ・ヴィトンのシグネチャーである“L”と“V”を大々的にフィーチャーし、これを通して自社製ムーブメントCal.LV108が鑑賞できるスタイルになっている。また、9時位置に覗くチタン製トゥールビヨンキャリッジは、メゾンのアイコンである“モノグラム・フラワー”にインスピレーションを得た意匠にするなど、きわめて芸術性の高い仕上がりとなっている。

さらにケースにもこだわっており、航空産業で使われるハイテク素材の「カーボストレイタム®」を採用。100枚以上のカーボンシートを圧縮処理したこの素材は超軽量かつ耐久性に優れる。これを3次元曲線のやわらかなラインに成形し、グレード5チタンのベース&インナーケースと組み合わせることで、高度な実用性と斬新なデザインをあわせもつ次世代のケースを作り上げた。もちろん、手首へのフィット感も申し分ない。

忘れてはならないのは、これだけ作りもデザインも斬新な複雑機構モデルながら、世界でいちばんクリアするのが難しく、ステイタスも高いジュネーブ・シールを取得していることだ。同規格はムーブメントの精度のみならず、外装や仕上げについても審査の対象となるため、その審美眼にかなったモデルということになろう。世界でもわずかなブランドにしか許されないこの名誉あるエンブレムは、プレートの6時位置とケースバックに誇らしげに刻み込まれている。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop