冬に似合う「温もり感あるスーツスタイル」は?

array(6) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179502) ["id"]=> int(1179502) ["title"]=> string(31) "fashion_20201130_david-1month_1" ["filename"]=> string(37) "fashion_20201130_david-1month_1-1.jpg" ["filesize"]=> int(83954) ["url"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_1-1.jpg" ["link"]=> string(71) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179452/fashion_20201130_david-1month_1" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(31) "fashion_20201130_david-1month_1" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179452) ["date"]=> string(19) "2020-11-26 14:32:17" ["modified"]=> string(19) "2020-11-26 14:32:17" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_1-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_1-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_1-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_1-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(381) "

1.サルトリオのグレーダブルスーツ
ウールフランネルのダブルスーツ。クラシックな面持ちながら、軽く柔らかなアンコン仕立ては、貫禄もみせつつ、懐深さを示すのにうってつけ。インナー次第では、休日スーツにも。23万円(ストラスブルゴ TEL0120-383-563)

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179553) ["id"]=> int(1179553) ["title"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_9ss" ["filename"]=> string(37) "fashion_20201130_david-1month_9ss.jpg" ["filesize"]=> int(104253) ["url"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_9ss.jpg" ["link"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179452/fashion_20201130_david-1month_9ss" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_9ss" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179452) ["date"]=> string(19) "2020-11-26 23:22:14" ["modified"]=> string(19) "2020-11-26 23:22:14" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_9ss-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_9ss-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_9ss.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_9ss.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(436) "

9.ポール・スチュアートのベージュタブカラーシャツ
ノータイが一般的になった今、こんなカラーシャツは持っておくと便利。コットンポプリンを染めるライトトーンのベージュは、ビジネス定番色のネイビーともグレートも馴染む実用色だ。1万9000円(ポール・スチュアート 青山本店 TEL03-6384-5763)

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179525) ["id"]=> int(1179525) ["title"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_17s" ["filename"]=> string(37) "fashion_20201130_david-1month_17s.jpg" ["filesize"]=> int(88023) ["url"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_17s.jpg" ["link"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179452/fashion_20201130_david-1month_17s" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_17s" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179452) ["date"]=> string(19) "2020-11-26 15:15:03" ["modified"]=> string(19) "2020-11-26 15:15:03" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_17s-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_17s-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_17s.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_17s.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(433) "

17.フラテッリ ルイージの柄タイ
クラシックにしてモダン。昨今のスーツトレンドにまさしく従う1本。素材はシルク。プリントで描かれるのは、異なるサイズのドット柄で構成するスクエアモチーフ。色の落ち着き感も、今の気分に。1万5000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL03-5772-5501)

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179560) ["id"]=> int(1179560) ["title"]=> string(32) "fashion_20201130_david-1month_24" ["filename"]=> string(38) "fashion_20201130_david-1month_24-1.jpg" ["filesize"]=> int(95143) ["url"]=> string(91) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_24-1.jpg" ["link"]=> string(74) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179452/fashion_20201130_david-1month_24-2" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(34) "fashion_20201130_david-1month_24-2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179452) ["date"]=> string(19) "2020-11-26 23:32:13" ["modified"]=> string(19) "2020-11-26 23:32:13" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(99) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_24-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(99) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_24-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(91) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_24-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(91) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_24-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(413) "

24.ベルヴェストのネイビーコート
その着姿には貫禄と威厳が漂うものの、着心地は軽やか。理由は、ウールにカシミアとナイロンをブレンドしたダブルフェイス生地。とはいえ決してペラペラというわけではなく、優雅なドレープを描いてくれる。27万円(グジ 東京店 TEL03-6721-0027)

" } [4]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179739) ["id"]=> int(1179739) ["title"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_30s" ["filename"]=> string(39) "fashion_20201130_david-1month_30s-1.jpg" ["filesize"]=> int(187709) ["url"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_30s-1.jpg" ["link"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179731/fashion_20201130_david-1month_30s-2" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(35) "fashion_20201130_david-1month_30s-2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179731) ["date"]=> string(19) "2020-11-30 03:08:10" ["modified"]=> string(19) "2020-11-30 03:08:10" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(100) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_30s-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(100) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_30s-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_30s-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_30s-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(432) "

30.ジョセフ チーニーのセミグローグシューズ
ビジネスにもカジュアルにもマッチしやすいセミブローグ。日本人を含む現代人の足型を考慮したラスト125を採用したこのウィルフレッドなら、その優れた履き心地もヘビロテしたくなる要因に。7万1000円(ブリティッシュメイド 銀座店 TEL03-6263-9955)

" } [5]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179740) ["id"]=> int(1179740) ["title"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_38s" ["filename"]=> string(39) "fashion_20201130_david-1month_38s-1.jpg" ["filesize"]=> int(81874) ["url"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_38s-1.jpg" ["link"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179731/fashion_20201130_david-1month_38s-2" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(35) "fashion_20201130_david-1month_38s-2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179731) ["date"]=> string(19) "2020-11-30 03:08:19" ["modified"]=> string(19) "2020-11-30 03:08:19" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(100) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_38s-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(100) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_38s-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_38s-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_38s-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(413) "

38.グレンロイヤルのブリーフケース
ライトウェイトブリーフケースという名は伊達じゃなく、約760gと大判のブライドルレザーを使用しているとは思えないほど軽量。その分薄マチだが、今どきはこれで十分。縦29×横44×マチ7cm。8万5000円(ブリティッシュメイド 銀座店 TEL03-6263-9955)

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

12月1日~31日までの31日間、MEN’S EX ONLINEのMr.David Diaryでもお馴染みのモデル、Mr.Davidが「着回し1ヶ月チャレンジ」に挑戦! 全41アイテムのワードローブを上手く活用し、ワンパターンな着こなしにならずに平日も休日も多彩なコーディネートを楽しむ術を実演する。
今年のトレンドも押さえつつ、テレワークスタイルや多くの企業でより一般化したビジカジの装いなど、時流にマッチして取り入れやすい着こなし実例1ヶ月分をご紹介。どうぞお楽しみに!(使用する全41アイテムはこちら

【Mr.Davidの着回し1ヶ月チャレンジ!_12月14日】
フランネルと暖色系カラーでウォーム感あるVゾーンを!

昨日のニュースで冬将軍が到来と言っていた通り、今日は空気がいっそう冷たくいよいよ冬本番といった寒さだ。こんな日はダークスーツに白シャツでビシッとタイドアップしてみても、どこか寒々しい印象にならないだろうか?

そこで今日試してみたのが「ウォーム感のあるVゾーン」だ! 冬には冬の、温もりを感じさせる着こなしを心掛けたいもの。 それならば、まずスーツは起毛感のあるフランネルに。そしてここがポイントなのだが、シャツを白ではなくベージュで合わせてみた。ベージュのような暖色系の柔らかい色みを取り入れることで、温かみのある装いになるのだ。ネクタイもベージュと相性の良い、ブラウンカラーの幾何学柄が入ったものを合わせて、ウォーム感を後押し。

こんな寒いからこそ愉しめる着こなしを考えるのも、冬のお洒落の醍醐味だ!

<p><strong>1.サルトリオのグレーダブルスーツ</strong><br />
ウールフランネルのダブルスーツ。クラシックな面持ちながら、軽く柔らかなアンコン仕立ては、貫禄もみせつつ、懐深さを示すのにうってつけ。インナー次第では、休日スーツにも。23万円(ストラスブルゴ TEL0120-383-563)</p>

1.サルトリオのグレーダブルスーツ
ウールフランネルのダブルスーツ。クラシックな面持ちながら、軽く柔らかなアンコン仕立ては、貫禄もみせつつ、懐深さを示すのにうってつけ。インナー次第では、休日スーツにも。23万円(ストラスブルゴ TEL0120-383-563)

<p><strong>9.ポール・スチュアートのベージュタブカラーシャツ</strong><br />
ノータイが一般的になった今、こんなカラーシャツは持っておくと便利。コットンポプリンを染めるライトトーンのベージュは、ビジネス定番色のネイビーともグレートも馴染む実用色だ。1万9000円(ポール・スチュアート 青山本店 TEL03-6384-5763)</p>

9.ポール・スチュアートのベージュタブカラーシャツ
ノータイが一般的になった今、こんなカラーシャツは持っておくと便利。コットンポプリンを染めるライトトーンのベージュは、ビジネス定番色のネイビーともグレートも馴染む実用色だ。1万9000円(ポール・スチュアート 青山本店 TEL03-6384-5763)

<p><strong>17.フラテッリ ルイージの柄タイ</strong><br />
クラシックにしてモダン。昨今のスーツトレンドにまさしく従う1本。素材はシルク。プリントで描かれるのは、異なるサイズのドット柄で構成するスクエアモチーフ。色の落ち着き感も、今の気分に。1万5000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL03-5772-5501)</p>

17.フラテッリ ルイージの柄タイ
クラシックにしてモダン。昨今のスーツトレンドにまさしく従う1本。素材はシルク。プリントで描かれるのは、異なるサイズのドット柄で構成するスクエアモチーフ。色の落ち着き感も、今の気分に。1万5000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL03-5772-5501)

<p><strong>24.ベルヴェストのネイビーコート</strong><br />
その着姿には貫禄と威厳が漂うものの、着心地は軽やか。理由は、ウールにカシミアとナイロンをブレンドしたダブルフェイス生地。とはいえ決してペラペラというわけではなく、優雅なドレープを描いてくれる。27万円(グジ 東京店 TEL03-6721-0027)</p>

24.ベルヴェストのネイビーコート
その着姿には貫禄と威厳が漂うものの、着心地は軽やか。理由は、ウールにカシミアとナイロンをブレンドしたダブルフェイス生地。とはいえ決してペラペラというわけではなく、優雅なドレープを描いてくれる。27万円(グジ 東京店 TEL03-6721-0027)

<p><strong>30.ジョセフ チーニーのセミグローグシューズ</strong><br />
ビジネスにもカジュアルにもマッチしやすいセミブローグ。日本人を含む現代人の足型を考慮したラスト125を採用したこのウィルフレッドなら、その優れた履き心地もヘビロテしたくなる要因に。7万1000円(ブリティッシュメイド 銀座店 TEL03-6263-9955)</p>

30.ジョセフ チーニーのセミグローグシューズ
ビジネスにもカジュアルにもマッチしやすいセミブローグ。日本人を含む現代人の足型を考慮したラスト125を採用したこのウィルフレッドなら、その優れた履き心地もヘビロテしたくなる要因に。7万1000円(ブリティッシュメイド 銀座店 TEL03-6263-9955)

<p><strong>38.グレンロイヤルのブリーフケース</strong><br />
ライトウェイトブリーフケースという名は伊達じゃなく、約760gと大判のブライドルレザーを使用しているとは思えないほど軽量。その分薄マチだが、今どきはこれで十分。縦29×横44×マチ7cm。8万5000円(ブリティッシュメイド 銀座店 TEL03-6263-9955)</p>

38.グレンロイヤルのブリーフケース
ライトウェイトブリーフケースという名は伊達じゃなく、約760gと大判のブライドルレザーを使用しているとは思えないほど軽量。その分薄マチだが、今どきはこれで十分。縦29×横44×マチ7cm。8万5000円(ブリティッシュメイド 銀座店 TEL03-6263-9955)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Spring/Summer VOL.321

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop