在宅ワーク疲れは“ながら”でトルが今どきの解決法 在宅ワーク疲れは“ながら”でトルが今どきの解決法

スーパーカー「マクラーレンGT」で大阪~南紀の絶景を走る!

array(5) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1167081) ["id"]=> int(1167081) ["title"]=> string(19) "car_20200813_gt01_1" ["filename"]=> string(23) "car_20200813_gt01_1.jpg" ["filesize"]=> int(380930) ["url"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_1.jpg" ["link"]=> string(59) "https://www.mens-ex.jp/archives/1167076/car_20200813_gt01_1" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(19) "car_20200813_gt01_1" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1167076) ["date"]=> string(19) "2020-08-11 01:34:46" ["modified"]=> string(19) "2020-08-11 01:34:46" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_1-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(170) "

早朝の歓楽街、南。奥に道頓堀が見えている。空気にはかすかに昨夜の酔狂が残っていたが、町は静まりかえっていた。

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1167082) ["id"]=> int(1167082) ["title"]=> string(19) "car_20200813_gt01_2" ["filename"]=> string(23) "car_20200813_gt01_2.jpg" ["filesize"]=> int(404133) ["url"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_2.jpg" ["link"]=> string(59) "https://www.mens-ex.jp/archives/1167076/car_20200813_gt01_2" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(19) "car_20200813_gt01_2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1167076) ["date"]=> string(19) "2020-08-11 01:34:56" ["modified"]=> string(19) "2020-08-11 01:34:56" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_2-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_2-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_2.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_2.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(202) "

42号線沿いには小さな漁港がたくさんあった。二度と立ち寄ることはないかもしれないと思って眺めれば、それはそれでひとつの思い出になる。

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1167083) ["id"]=> int(1167083) ["title"]=> string(19) "car_20200813_gt01_3" ["filename"]=> string(23) "car_20200813_gt01_3.jpg" ["filesize"]=> int(357171) ["url"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_3.jpg" ["link"]=> string(59) "https://www.mens-ex.jp/archives/1167076/car_20200813_gt01_3" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(19) "car_20200813_gt01_3" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1167076) ["date"]=> string(19) "2020-08-11 01:35:14" ["modified"]=> string(19) "2020-08-11 01:35:14" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_3-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_3-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_3.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_3.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(146) "

本州最南端の串本から紀伊大島に向けて走ると、おおきなループ橋があった。絶好の撮影ポイントだ。

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1167084) ["id"]=> int(1167084) ["title"]=> string(19) "car_20200813_gt01_4" ["filename"]=> string(23) "car_20200813_gt01_4.jpg" ["filesize"]=> int(363091) ["url"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_4.jpg" ["link"]=> string(59) "https://www.mens-ex.jp/archives/1167076/car_20200813_gt01_4" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(19) "car_20200813_gt01_4" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1167076) ["date"]=> string(19) "2020-08-11 01:35:24" ["modified"]=> string(19) "2020-08-11 01:35:24" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_4-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_4-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_4.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_4.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(121) "

大島へと至るループ橋。真っ青な海とマクラーレンGTの赤とのハイライトが美しい。

" } [4]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1167085) ["id"]=> int(1167085) ["title"]=> string(19) "car_20200813_gt01_5" ["filename"]=> string(23) "car_20200813_gt01_5.jpg" ["filesize"]=> int(391710) ["url"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_5.jpg" ["link"]=> string(59) "https://www.mens-ex.jp/archives/1167076/car_20200813_gt01_5" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(19) "car_20200813_gt01_5" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1167076) ["date"]=> string(19) "2020-08-11 01:35:35" ["modified"]=> string(19) "2020-08-11 01:35:35" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_5-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(84) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_5-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_5.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/08/car_20200813_gt01_5.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(131) "

ガラスルーフから夏の陽光を心地よく浴びつつシーサイドをドライブする。最高の気分だ。

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
スーパーカー「マクラーレンGT」で大阪~紀伊半島を走る

串本の海岸沿いにある国の名勝天然記念物“橋杭岩”。大小40もの岩が長さ約850mに渡って海中からそそり立つ。海の浸食によって岩の硬い部分だけが残ったと言われているが、その光景が橋の杭だけが残っているように見えるためその名が付いた。近くには道の駅もあり、ドライブの立寄先としては絶好だ。

“グランドツーリングカー”で紀伊半島の海岸沿いへ

紀伊半島の海岸沿いをぐるりと巡ってみたい。昔からずっとそう思っていた。奈良出身の筆者は、たとえば和歌山や有田に行くにしても紀ノ川沿いを下ったものだし、三重の尾鷲に行くなら一旦東に出て伊勢から南下した。本州最南端の串本市を起点とした紀伊半島の南1/3程度の海岸沿いは、よほどのことが無い限り関西に住んでいても走らない。

以前にいちどだけ、クラシックカーラリーのナビゲーターとしてこのあたりを走ったけれども、ラリーのコドラに景色を楽しむ余裕があるはずもなく、ましてや雨が降っていた記憶がある。つまり、紀伊半島のシーサイドドライブを心から楽しんだことなどないというわけだった。

そういうわけだったから、大阪を出発して伊勢志摩までドライブを楽しんでみないか、と有り難い提案を受けて真っ先に思いついたのが“紀伊半島ぐるりドライブ”だった。

普通なら大阪から伊勢志摩へクルマで向かう場合、京都か奈良を横切って三重に入りそこから南下する。時間的に2時間半から3時間もあれば十分に辿り着ける距離だろう。けれども和歌山を、しかも海岸線を使うとなると軽くその倍以上は掛かる計算だ。だから普通はやらないけれども、関西人であればいちどは経験しておきたいルートでもあった。

前日にマクラーレン大阪から赤いGTを借り出した。この最新モデルのことを軽く説明しておくと、その名の通りグランドツーリングカーとして通用するコンフォート性と実用性を兼ね備えたマクラーレンの新型スポーツカーである。カーボンモノコックシャシーや4リッターのV8ツインターボエンジンといった主要なメカニズムは他の高性能モデルと同様の形式を誇るが、乗り心地や静粛性の向上を計り、ミドシップ2シーターカーとしては異例のラゲッジスペース容量を確保した、新時代のスーパーカーだと言っていい。

それゆえ、今回のパートナーとなった個体のようにエレガントな赤ワインメタリックのボディにアイボリーとキャメルのコントラストが効いたインテリアといったコンフィギュレーションがとてもよく似合う。汗臭さをまるで感じないスーパーカーというわけだ。

<p>早朝の歓楽街、南。奥に道頓堀が見えている。空気にはかすかに昨夜の酔狂が残っていたが、町は静まりかえっていた。</p>

早朝の歓楽街、南。奥に道頓堀が見えている。空気にはかすかに昨夜の酔狂が残っていたが、町は静まりかえっていた。

<p>42号線沿いには小さな漁港がたくさんあった。二度と立ち寄ることはないかもしれないと思って眺めれば、それはそれでひとつの思い出になる。</p>

42号線沿いには小さな漁港がたくさんあった。二度と立ち寄ることはないかもしれないと思って眺めれば、それはそれでひとつの思い出になる。

<p>本州最南端の串本から紀伊大島に向けて走ると、おおきなループ橋があった。絶好の撮影ポイントだ。</p>

本州最南端の串本から紀伊大島に向けて走ると、おおきなループ橋があった。絶好の撮影ポイントだ。

<p>大島へと至るループ橋。真っ青な海とマクラーレンGTの赤とのハイライトが美しい。</p>

大島へと至るループ橋。真っ青な海とマクラーレンGTの赤とのハイライトが美しい。

<p>ガラスルーフから夏の陽光を心地よく浴びつつシーサイドをドライブする。最高の気分だ。</p>

ガラスルーフから夏の陽光を心地よく浴びつつシーサイドをドライブする。最高の気分だ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Oct. VOL.315

10

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop