英気を養う日曜日。上品なジャケットカジュアルでひとり時間! 英気を養う日曜日。上品なジャケットカジュアルでひとり時間!

3列目も窮屈さナシの新メルセデスGLSは、SUVの「Sクラス」たり得るか?

array(5) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1163356) ["id"]=> int(1163356) ["title"]=> string(18) "car_20200715_gls_1" ["filename"]=> string(24) "car_20200715_gls_1-1.jpg" ["filesize"]=> int(239138) ["url"]=> string(77) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_1-1.jpg" ["link"]=> string(60) "https://www.mens-ex.jp/archives/1163338/car_20200715_gls_1-2" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(20) "car_20200715_gls_1-2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1163338) ["date"]=> string(19) "2020-07-10 01:27:28" ["modified"]=> string(19) "2020-07-10 01:27:28" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(85) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_1-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(85) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_1-1-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(77) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_1-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(77) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_1-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(302) "

価格はGLS400d 4MATICが1263万円、上級グレードのGLS580 4MATIC スポーツが1669万円。GLS580は4リッターV8ツインターボにISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)を組み合わせたマイルドハイブリッド仕様となる。

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1163355) ["id"]=> int(1163355) ["title"]=> string(18) "car_20200715_gls_2" ["filename"]=> string(22) "car_20200715_gls_2.jpg" ["filesize"]=> int(223424) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_2.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1163338/car_20200715_gls_2" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "car_20200715_gls_2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1163338) ["date"]=> string(19) "2020-07-10 01:27:21" ["modified"]=> string(19) "2020-07-10 01:27:21" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_2-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_2-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_2.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_2.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(313) "

前後のトルク配分を0〜100%まで連続可変させることで、オン/オフの走りを両立させる新開発の4WD(4MATIC)を搭載する。オフロード用のローレンジギアを備えたオフロード エンジニアリング パッケージをオプションで用意した。

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1163354) ["id"]=> int(1163354) ["title"]=> string(18) "car_20200715_gls_3" ["filename"]=> string(22) "car_20200715_gls_3.jpg" ["filesize"]=> int(345090) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_3.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1163338/car_20200715_gls_3" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "car_20200715_gls_3" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1163338) ["date"]=> string(19) "2020-07-10 01:27:14" ["modified"]=> string(19) "2020-07-10 01:27:14" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_3-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_3-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_3.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_3.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(193) "

インパネには12.3インチの大型ディスプレイが2画面並び、クラシック/スポーツ/プログレッシブ/ジェントルから表示モードが選択できる。

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1163353) ["id"]=> int(1163353) ["title"]=> string(18) "car_20200715_gls_4" ["filename"]=> string(22) "car_20200715_gls_4.jpg" ["filesize"]=> int(287731) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_4.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1163338/car_20200715_gls_4" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "car_20200715_gls_4" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1163338) ["date"]=> string(19) "2020-07-10 01:27:03" ["modified"]=> string(19) "2020-07-10 01:27:03" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_4-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_4-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_4.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_4.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(216) "

AIRMATICサスペンションには、コーナリング時にボディを内側に傾けることで乗員が感じる遠心力低減させるダイナミックカーブ機能(CURVE)が採用された。

" } [4]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1163352) ["id"]=> int(1163352) ["title"]=> string(18) "car_20200715_gls_5" ["filename"]=> string(22) "car_20200715_gls_5.jpg" ["filesize"]=> int(271455) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_5.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1163338/car_20200715_gls_5" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "car_20200715_gls_5" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1163338) ["date"]=> string(19) "2020-07-10 01:26:57" ["modified"]=> string(19) "2020-07-10 01:26:57" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(500) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_5-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_5-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_5.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(500) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/car_20200715_gls_5.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(500) } } ["entry_gallery_description"]=> string(237) "

ラゲッジのサイドには2/3列目シートを電動で折り畳めるスイッチが備わっており、ラゲッジ側からのシートアレンジが楽におこなえる。ラゲッジ容量は355〜2400リッター。

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
半端ない押し出し感の「GLS」は、SUVのSクラスたり得るか?

そのデザインはどんどん進化している

メルセデス・ベンツGLSの車名が意味するのは、このクルマがSUVラインナップに於けるSクラスとして位置づけられているということだ。2006年にGLクラスとしてデビューした後に車名を変更。GLSとしては2世代目のモデルとなる新型は、見た目からしてそのプレステージ性を更に引き上げている。

まずは何しろサイズが大きい。おそらく大多数の車両が装着するであろうオプションのAMGラインを装着した場合、そのボディは全長5213mm×全幅2030mm×全高1823mmにまで達するのだ。垂直に切り立った大型ラジエーターグリルも相まって、押し出し感は半端じゃない。

しかしながら、それが同時に洗練すらも感じさせるのは、線や面が煩雑に交錯するのではなく、フォルム自体の完成度やシンプルな面の移ろいで魅せる造形のおかげだろう。それもあって、空気抵抗を表すCd値はわずか0.32に留まる。メルセデス・ベンツのデザインはどんどん進化しているのだ。

「メルセデス・ベンツ GLS」のディティールをチェック!(画像5点)

<p>価格はGLS400d 4MATICが1263万円、上級グレードのGLS580 4MATIC スポーツが1669万円。GLS580は4リッターV8ツインターボにISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)を組み合わせたマイルドハイブリッド仕様となる。</p>

価格はGLS400d 4MATICが1263万円、上級グレードのGLS580 4MATIC スポーツが1669万円。GLS580は4リッターV8ツインターボにISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)を組み合わせたマイルドハイブリッド仕様となる。

<p>前後のトルク配分を0〜100%まで連続可変させることで、オン/オフの走りを両立させる新開発の4WD(4MATIC)を搭載する。オフロード用のローレンジギアを備えたオフロード エンジニアリング パッケージをオプションで用意した。</p>

前後のトルク配分を0〜100%まで連続可変させることで、オン/オフの走りを両立させる新開発の4WD(4MATIC)を搭載する。オフロード用のローレンジギアを備えたオフロード エンジニアリング パッケージをオプションで用意した。

<p>インパネには12.3インチの大型ディスプレイが2画面並び、クラシック/スポーツ/プログレッシブ/ジェントルから表示モードが選択できる。</p>

インパネには12.3インチの大型ディスプレイが2画面並び、クラシック/スポーツ/プログレッシブ/ジェントルから表示モードが選択できる。

<p>AIRMATICサスペンションには、コーナリング時にボディを内側に傾けることで乗員が感じる遠心力低減させるダイナミックカーブ機能(CURVE)が採用された。</p>

AIRMATICサスペンションには、コーナリング時にボディを内側に傾けることで乗員が感じる遠心力低減させるダイナミックカーブ機能(CURVE)が採用された。

<p>ラゲッジのサイドには2/3列目シートを電動で折り畳めるスイッチが備わっており、ラゲッジ側からのシートアレンジが楽におこなえる。ラゲッジ容量は355〜2400リッター。</p>

ラゲッジのサイドには2/3列目シートを電動で折り畳めるスイッチが備わっており、ラゲッジ側からのシートアレンジが楽におこなえる。ラゲッジ容量は355〜2400リッター。

<p>価格はGLS400d 4MATICが1263万円、上級グレードのGLS580 4MATIC スポーツが1669万円。GLS580は4リッターV8ツインターボにISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)を組み合わせたマイルドハイブリッド仕様となる。</p>

価格はGLS400d 4MATICが1263万円、上級グレードのGLS580 4MATIC スポーツが1669万円。GLS580は4リッターV8ツインターボにISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)を組み合わせたマイルドハイブリッド仕様となる。

<p>前後のトルク配分を0〜100%まで連続可変させることで、オン/オフの走りを両立させる新開発の4WD(4MATIC)を搭載する。オフロード用のローレンジギアを備えたオフロード エンジニアリング パッケージをオプションで用意した。</p>

前後のトルク配分を0〜100%まで連続可変させることで、オン/オフの走りを両立させる新開発の4WD(4MATIC)を搭載する。オフロード用のローレンジギアを備えたオフロード エンジニアリング パッケージをオプションで用意した。

<p>インパネには12.3インチの大型ディスプレイが2画面並び、クラシック/スポーツ/プログレッシブ/ジェントルから表示モードが選択できる。</p>

インパネには12.3インチの大型ディスプレイが2画面並び、クラシック/スポーツ/プログレッシブ/ジェントルから表示モードが選択できる。

<p>AIRMATICサスペンションには、コーナリング時にボディを内側に傾けることで乗員が感じる遠心力低減させるダイナミックカーブ機能(CURVE)が採用された。</p>

AIRMATICサスペンションには、コーナリング時にボディを内側に傾けることで乗員が感じる遠心力低減させるダイナミックカーブ機能(CURVE)が採用された。

<p>ラゲッジのサイドには2/3列目シートを電動で折り畳めるスイッチが備わっており、ラゲッジ側からのシートアレンジが楽におこなえる。ラゲッジ容量は355〜2400リッター。</p>

ラゲッジのサイドには2/3列目シートを電動で折り畳めるスイッチが備わっており、ラゲッジ側からのシートアレンジが楽におこなえる。ラゲッジ容量は355〜2400リッター。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop