「夏の黒」が涼しく着られる素材とは?

array(4) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1156506) ["id"]=> int(1156506) ["title"]=> string(30) "c_fashon_200615_blacksuit_pg01" ["filename"]=> string(34) "c_fashon_200615_blacksuit_pg01.jpg" ["filesize"]=> int(189799) ["url"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg01.jpg" ["link"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/archives/1156501/c_fashon_200615_blacksuit_pg01" ["alt"]=> string(41) "ドレスUPが抜群に映えるリネン" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(30) "c_fashon_200615_blacksuit_pg01" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1156501) ["date"]=> string(19) "2020-06-01 04:55:28" ["modified"]=> string(19) "2020-06-01 04:59:46" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg01-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg01-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg01.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg01.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(852) "

AZABU TAILOR / 麻布テーラー
ドレスUPが抜群に映えるリネン

美しい光沢を放つリネン100%生地と、ラペルが広くゴージ低めなクラシック仕立てという組み合わせが新鮮な一着。タイドアップがよく映えるが、無地タイだとフォーマルすぎるので、色柄ものを活用するとよい。

7万3500円〈オーダー価格〉(Y&Mプレスルーム)シャツ1万6000円/トゥモローランド ピルグリム(トゥモローランド)タイ1万4000円/ドレイクス、チーフ7000円/スパッカ ネアポリス(以上ビームス 公式オンラインショップ) 靴2万6000円/バーウィック×ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)
" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1156514) ["id"]=> int(1156514) ["title"]=> string(30) "c_fashon_200615_blacksuit_pg04" ["filename"]=> string(34) "c_fashon_200615_blacksuit_pg04.jpg" ["filesize"]=> int(482375) ["url"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg04.jpg" ["link"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/archives/1156501/c_fashon_200615_blacksuit_pg04" ["alt"]=> string(15) "胸元に彩り" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(30) "c_fashon_200615_blacksuit_pg04" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1156501) ["date"]=> string(19) "2020-06-01 05:32:57" ["modified"]=> string(19) "2020-06-01 05:33:07" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg04-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg04-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg04.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg04.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(405) "

AZABU TAILOR / 麻布テーラー
【Check!】胸元の彩りで“礼服感”を回避

ミニマルな印象が強くなる黒無地スーツでは、いつもよりVゾーンに色柄を効かせることを意識したい。上のように白無地シャツを合わせただけだと、シンプルすぎて逆に野暮ったく見えてしまうので注意。

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1156508) ["id"]=> int(1156508) ["title"]=> string(30) "c_fashon_200615_blacksuit_pg03" ["filename"]=> string(34) "c_fashon_200615_blacksuit_pg03.jpg" ["filesize"]=> int(333967) ["url"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg03.jpg" ["link"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/archives/1156501/c_fashon_200615_blacksuit_pg03" ["alt"]=> string(24) "足元も軽さを意識" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(30) "c_fashon_200615_blacksuit_pg03" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1156501) ["date"]=> string(19) "2020-06-01 04:55:29" ["modified"]=> string(19) "2020-06-01 05:10:17" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg03-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg03-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg03.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg03.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(103) "

AZABU TAILOR / 麻布テーラー
【Check!】足元も軽さを意識

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1156515) ["id"]=> int(1156515) ["title"]=> string(30) "c_fashon_200615_blacksuit_pg05" ["filename"]=> string(34) "c_fashon_200615_blacksuit_pg05.jpg" ["filesize"]=> int(278593) ["url"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg05.jpg" ["link"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/archives/1156501/c_fashon_200615_blacksuit_pg05" ["alt"]=> string(9) "ザジジ" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(30) "c_fashon_200615_blacksuit_pg05" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1156501) ["date"]=> string(19) "2020-06-01 05:37:12" ["modified"]=> string(19) "2020-06-01 05:37:24" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg05-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg05-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg05.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200615_blacksuit_pg05.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(574) "

THE GIGI / ザ・ジジ

変化を狙うなら黒×柄も使える
無地が主流の黒スーツだが、よりカジュアルに着るなら柄ものも新鮮。こちらは細身すぎずバランスのよいシルエットも特徴。素材はウールベースのシアサッカー。

ジャケット10万5000円、パンツ3万3000円(以上アマン)ポロシャツ2万7000円/ドルモア(バインド ピーアール) 靴8万6000円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)
" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

【Black Suits】夏素材を知れば黒スーツ危うからず

今夏の新潮流として注目の黒スーツだが、モードやフォーマルに見えないかと懸念する方も多いだろう。しかし、コツさえ知れば決して難しいことはない。最も重要なポイントは、“夏ならではの素材”を選ぶことだ。

ノータイでも寂しくないシアサッカー
TAKASHIMAYA STYLE ORDER SALON / タカシマヤ スタイル オーダーサロン

タカシマヤ スタイル オーダーサロン
シャツ5万6000円/フライ(ストラスブルゴ) 時計54万円/ゼニス(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス)ベルト〈スタイリスト私物〉

コンサバスタイルを長年愛好してきた方にとっては、黒スーツと聞くと少々とっつきにくさを感じるかもしれない。実際、何の考えもなしに黒スーツを着ると、まるで場違いな礼服のように見える危険もある。

しかし、これを回避するのは簡単。ツルッとしたウール素材を避け、ざっくりと織り感のある生地を選ぶだけでよい。これらは適度にカジュアルな風合いをもち、発色も“ベタ黒〟ではないため、礼服感を払拭してくれるというわけだ。

中でも夏の黒スーツなら、リネン混やシアサッカーがおすすめ。豊かな表情だけでなく涼しげな印象も演出でき、夏の日差しに美しく映えるのだ。よりスポーティなシアサッカーならノータイ、ドレッシーなリネンならタイドアップが好相性ということも覚えておきたい。

最旬の新機軸を取り入れて、夏のクラシックをさらに愉しもう。

<p><strong>AZABU TAILOR / 麻布テーラー<br />
ドレスUPが抜群に映えるリネン</strong></p>
<p>美しい光沢を放つリネン100%生地と、ラペルが広くゴージ低めなクラシック仕立てという組み合わせが新鮮な一着。タイドアップがよく映えるが、無地タイだとフォーマルすぎるので、色柄ものを活用するとよい。</p><figcaption>7万3500円〈オーダー価格〉(Y&Mプレスルーム)シャツ1万6000円/トゥモローランド ピルグリム(トゥモローランド)タイ1万4000円/ドレイクス、チーフ7000円/スパッカ ネアポリス(以上ビームス 公式オンラインショップ) 靴2万6000円/バーウィック×ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)</figcaption>

AZABU TAILOR / 麻布テーラー
ドレスUPが抜群に映えるリネン

美しい光沢を放つリネン100%生地と、ラペルが広くゴージ低めなクラシック仕立てという組み合わせが新鮮な一着。タイドアップがよく映えるが、無地タイだとフォーマルすぎるので、色柄ものを活用するとよい。

7万3500円〈オーダー価格〉(Y&Mプレスルーム)シャツ1万6000円/トゥモローランド ピルグリム(トゥモローランド)タイ1万4000円/ドレイクス、チーフ7000円/スパッカ ネアポリス(以上ビームス 公式オンラインショップ) 靴2万6000円/バーウィック×ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)

<p><strong>AZABU TAILOR / 麻布テーラー<br />
【Check!】胸元の彩りで“礼服感”を回避</strong><br />
ミニマルな印象が強くなる黒無地スーツでは、いつもよりVゾーンに色柄を効かせることを意識したい。上のように白無地シャツを合わせただけだと、シンプルすぎて逆に野暮ったく見えてしまうので注意。</p>

AZABU TAILOR / 麻布テーラー
【Check!】胸元の彩りで“礼服感”を回避

ミニマルな印象が強くなる黒無地スーツでは、いつもよりVゾーンに色柄を効かせることを意識したい。上のように白無地シャツを合わせただけだと、シンプルすぎて逆に野暮ったく見えてしまうので注意。

<p><strong>AZABU TAILOR / 麻布テーラー<br />
【Check!】足元も軽さを意識</strong></p>

AZABU TAILOR / 麻布テーラー
【Check!】足元も軽さを意識

<p><strong>THE GIGI / ザ・ジジ</p>
<p>変化を狙うなら黒×柄も使える</strong><br />
無地が主流の黒スーツだが、よりカジュアルに着るなら柄ものも新鮮。こちらは細身すぎずバランスのよいシルエットも特徴。素材はウールベースのシアサッカー。</p><figcaption>ジャケット10万5000円、パンツ3万3000円(以上アマン)ポロシャツ2万7000円/ドルモア(バインド ピーアール) 靴8万6000円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)</figcaption>

THE GIGI / ザ・ジジ

変化を狙うなら黒×柄も使える
無地が主流の黒スーツだが、よりカジュアルに着るなら柄ものも新鮮。こちらは細身すぎずバランスのよいシルエットも特徴。素材はウールベースのシアサッカー。

ジャケット10万5000円、パンツ3万3000円(以上アマン)ポロシャツ2万7000円/ドルモア(バインド ピーアール) 靴8万6000円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Spring/Summer VOL.321

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop