外回りの木曜日。軽快“ちゃんと見え”セットアップで! 外回りの木曜日。軽快“ちゃんと見え”セットアップで!

3月に人気だった「スーツ&ジャケットの胸元」BEST10はコレだ!

array(10) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1146001) ["id"]=> int(1146001) ["title"]=> string(18) "01_365v_200322_l-1" ["filename"]=> string(22) "01_365v_200322_l-1.jpg" ["filesize"]=> int(102391) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/01_365v_200322_l-1.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145997/01_365v_200322_l-1" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "22" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "01_365v_200322_l-1" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145997) ["date"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:00" ["modified"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:00" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(750) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/01_365v_200322_l-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/01_365v_200322_l-1-300x300.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/01_365v_200322_l-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(750) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/01_365v_200322_l-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(750) } } ["entry_gallery_description"]=> string(720) "

1位
大人っぽく見えるニットジャケットの着方は?【1分で出来るスーツのお洒落】

休日のニットスタイル、普通のカーディガンだと少しカジュアルな印象になるので、より大人っぽさを演出するならラペルつきのニットジャケットがおすすめだ。かっちり見せるならテーラードジャケット風のラペル、少しこなれた感を出すならショールカラーもあり。ニットの色は渋めのグリーンに対して下を黒パンツにし、「ネロ エ ヴェルデ」(イタリア語で黒×緑)でシックに見せよう。(2019年3月号掲載)

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1146002) ["id"]=> int(1146002) ["title"]=> string(16) "02_365v_200308_l" ["filename"]=> string(20) "02_365v_200308_l.jpg" ["filesize"]=> int(214685) ["url"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/02_365v_200308_l.jpg" ["link"]=> string(56) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145997/02_365v_200308_l" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "22" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(16) "02_365v_200308_l" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145997) ["date"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:01" ["modified"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:01" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(750) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/02_365v_200308_l-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/02_365v_200308_l-300x300.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/02_365v_200308_l.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(750) ["large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/02_365v_200308_l.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(750) } } ["entry_gallery_description"]=> string(701) "

2位
大人の休日ジャケットが洒脱になる色使いはこの2配色!【1分で出来るスーツのお洒落】

休日ジャケットをお洒落に見せる色合わせは? 今季旬な「ネロ エ ヴェルデ」(イタリア語で黒×緑の意)は、是非試して欲しい組み合わせだ。たとえば写真のような少し黒みがかったグリーンのジャケットに、黒のハイゲージニットポロのコーディネート。ダークトーンながら、ジャケットがグレーでなくグリーンというところが、なんとも新鮮な雰囲気に見えるのだ。(2020年3月号掲載)

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1146003) ["id"]=> int(1146003) ["title"]=> string(18) "03_365v_200315_l-1" ["filename"]=> string(22) "03_365v_200315_l-1.jpg" ["filesize"]=> int(152557) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/03_365v_200315_l-1.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145997/03_365v_200315_l-1" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "22" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "03_365v_200315_l-1" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145997) ["date"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:01" ["modified"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:01" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(750) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/03_365v_200315_l-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/03_365v_200315_l-1-300x300.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/03_365v_200315_l-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(750) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/03_365v_200315_l-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(750) } } ["entry_gallery_description"]=> string(932) "

3位
「休日ジャケット+ニット」大人に見せる配色は?【1分で出来るスーツのお洒落】

休日に着るジャケット、大人っぽく見せるならハイゲージのクルーネックニット合わせがおすすめだが、さらに色使いにもこだわりたいところ。紺ジャケにカラフルなハイゲージニットというのは簡単に実践しやすいが、さらに大人っぽい、一歩先のお洒落を楽しむなら、あえて黒ジャケットをもってきたい。ここに似合うのが「グリーン」色。イタリア語でいうところの「ネロ エ ヴェルデ」(黒と緑)は、お洒落の簡単配色「アズーロ エ マローネ(紺×茶)」に対するさらに上級なお洒落配色テクとして、この春覚えておきたい組み合わせだ。(2020年3月号掲載)

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1146004) ["id"]=> int(1146004) ["title"]=> string(16) "04_365v_200307_l" ["filename"]=> string(20) "04_365v_200307_l.jpg" ["filesize"]=> int(82128) ["url"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/04_365v_200307_l.jpg" ["link"]=> string(56) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145997/04_365v_200307_l" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "22" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(16) "04_365v_200307_l" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145997) ["date"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:02" ["modified"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:02" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(750) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/04_365v_200307_l-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/04_365v_200307_l-300x300.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/04_365v_200307_l.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(750) ["large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/04_365v_200307_l.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(750) } } ["entry_gallery_description"]=> string(720) "

4位
「休日に着る黒スーツ」大人に見えるインナーは?【1分で出来るスーツのお洒落】

この春、旬な黒スーツ。休日に着るなら、どんなインナーを合わせるとお洒落な雰囲気になるか? 黒スーツで礼服感を出さないためには、シャツよりもニットくらいがちょうどいい。たとえば写真のようなチルデンニットは、1枚で着るとゴルフ場のお父さん風になりがちだが、黒スーツに合わせることでモダンな印象に早変わり。あえてスカーフなども巻かず、シンプルに見せるのが◎。(2020年3月号掲載)

" } [4]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1146005) ["id"]=> int(1146005) ["title"]=> string(16) "05_365v_200306_l" ["filename"]=> string(20) "05_365v_200306_l.jpg" ["filesize"]=> int(121788) ["url"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/05_365v_200306_l.jpg" ["link"]=> string(56) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145997/05_365v_200306_l" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "22" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(16) "05_365v_200306_l" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145997) ["date"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:03" ["modified"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:03" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(750) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/05_365v_200306_l-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/05_365v_200306_l-300x300.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/05_365v_200306_l.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(750) ["large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/05_365v_200306_l.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(750) } } ["entry_gallery_description"]=> string(675) "

5位
いつもの紺スーツを爽やかに見せるコツ【1分で出来るスーツのお洒落】

いつも着ている紺スーツを、爽やかに見せるシャツ&ネクタイは? サックス無地シャツに紺無地タイなどブルートーンでまとめるのは1つの手。さらに爽やかさをアップするなら、シャツを明るめブルーのギンガムチェックに、ネクタイをサックス色のペールトーンのマイクロドット小紋にしてみよう。若々しい印象も加わり、春らしく好感度の高い胸元が完成する。(2020年3月号掲載)

" } [5]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1146006) ["id"]=> int(1146006) ["title"]=> string(16) "06_365v_200301_l" ["filename"]=> string(20) "06_365v_200301_l.jpg" ["filesize"]=> int(90617) ["url"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/06_365v_200301_l.jpg" ["link"]=> string(56) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145997/06_365v_200301_l" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "22" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(16) "06_365v_200301_l" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145997) ["date"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:03" ["modified"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:03" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(750) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/06_365v_200301_l-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/06_365v_200301_l-300x300.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/06_365v_200301_l.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(750) ["large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/06_365v_200301_l.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(750) } } ["entry_gallery_description"]=> string(600) "

6位
休日ジャケットの襟元を大人に格上げするテクは?【1分で出来るスーツのお洒落】

休日、仕事で着ているジャケットを大人っぽくエレガントに着回すには? たとえば写真のような「モックネック」のニットを合わせてみるのはどうだろう。色も、ダークカラー同士でまとめると一気にシックな印象になる。襟元にスカーフを巻いてちらっと覗かせると、さらに洒脱な雰囲気に。(2020年3月号掲載)

" } [6]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1146007) ["id"]=> int(1146007) ["title"]=> string(16) "07_365v_200314_l" ["filename"]=> string(20) "07_365v_200314_l.jpg" ["filesize"]=> int(177054) ["url"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/07_365v_200314_l.jpg" ["link"]=> string(56) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145997/07_365v_200314_l" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "22" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(16) "07_365v_200314_l" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145997) ["date"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:04" ["modified"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:04" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(750) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/07_365v_200314_l-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/07_365v_200314_l-300x300.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/07_365v_200314_l.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(750) ["large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/07_365v_200314_l.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(750) } } ["entry_gallery_description"]=> string(705) "

7位
「休日のジャケット&ポロシャツ」大人っぽく見せるには?【1分で出来るスーツのお洒落】

休日のジャケットスタイル、スポーティに行くなら鹿の子のポロシャツなどが相性◎。そこにもう少し大人っぽさを加えるなら、明るめのカラーニットをポロシャツの上にレイヤードしてみよう。色が加わることにより顔周りも明るくなりつつ、ハイゲージニットで上品な雰囲気に。ポロの襟を無造作にくしゃっと気持ち立て気味にすると、よりこなれた感が出る。(2020年3月号掲載)

" } [7]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1146008) ["id"]=> int(1146008) ["title"]=> string(16) "08_365v_200309_l" ["filename"]=> string(20) "08_365v_200309_l.jpg" ["filesize"]=> int(90207) ["url"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/08_365v_200309_l.jpg" ["link"]=> string(56) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145997/08_365v_200309_l" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "22" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(16) "08_365v_200309_l" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145997) ["date"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:04" ["modified"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:04" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(750) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/08_365v_200309_l-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/08_365v_200309_l-300x300.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/08_365v_200309_l.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(750) ["large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/08_365v_200309_l.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(750) } } ["entry_gallery_description"]=> string(717) "

8位
ひと目で品格を出せるスーツは、こんなディテール!【1分で出来るスーツのお洒落】

品格や貫禄を出したいとき、スリーピースのスーツは有効だ。中でも、ラペル広めでゴージラインが低く、ボタン位置も低めのスーツは全体的に重厚な印象を醸し出すことができる。合わせる白シャツはラウンドタブカラーなどでクラシックに。その中でも少し若さを出すなら、スーツの地色を濃色ではなく、少し明るめのネイビーなどにすると顔周りも明るく見えてよいだろう。(2020年4月号掲載)

" } [8]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1146009) ["id"]=> int(1146009) ["title"]=> string(16) "09_365v_200318_l" ["filename"]=> string(20) "09_365v_200318_l.jpg" ["filesize"]=> int(187061) ["url"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/09_365v_200318_l.jpg" ["link"]=> string(56) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145997/09_365v_200318_l" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "22" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(16) "09_365v_200318_l" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145997) ["date"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:05" ["modified"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:05" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(750) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/09_365v_200318_l-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/09_365v_200318_l-300x300.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/09_365v_200318_l.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(750) ["large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/09_365v_200318_l.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(750) } } ["entry_gallery_description"]=> string(836) "

9位
「グレースーツ×紺ネクタイ」を新鮮に見せるシャツは?【1分で出来るスーツのお洒落】

白やサックスブルーの無地シャツに飽きたら、春らしいカラーシャツに挑戦してみてはどうだろう。全面色シャツに抵抗がある方は、白場も使った細かなカラーストライプシャツがおすすめ。シャツに色を使っている分、グレースーツと紺ネクタイというようにベーシック色でまとめれば、逆にいつものスーツが新鮮に見え、派手過ぎる印象にもならない。シャツが少しカジュアルめなので、ネクタイも雰囲気を合わせてニットタイくらいがちょうどいいバランス。(2020年4月号掲載)

" } [9]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1146010) ["id"]=> int(1146010) ["title"]=> string(16) "10_365v_200311_l" ["filename"]=> string(20) "10_365v_200311_l.jpg" ["filesize"]=> int(261185) ["url"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/10_365v_200311_l.jpg" ["link"]=> string(56) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145997/10_365v_200311_l" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "22" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(16) "10_365v_200311_l" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145997) ["date"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:06" ["modified"]=> string(19) "2020-03-27 02:14:06" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(750) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/10_365v_200311_l-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/10_365v_200311_l-300x300.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/10_365v_200311_l.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(750) ["large"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/10_365v_200311_l.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(750) } } ["entry_gallery_description"]=> string(877) "

10位
「合わせが簡単な柄ジャケット」は、どんな柄?【1分で出来るスーツのお洒落】

柄のジャケットは、どうも合わせが難しい……と思っている方は、まず小さな柄のジャケットからトライしてみよう。千鳥柄のジャケットは、格子の柄が細かいので遠目には無地に近い見た目になるため、柄がうるさく感じられない。ブルーやグリーンなど色みがある千鳥柄だとさらに爽やか。ここに手持ちの白シャツとストライプタイを合わせれば、洒脱な印象になる。このときネクタイのストライプ柄は、ジャケットの柄が細かいのでピッチをずらし、少し広め間隔のものにしてバランスを取ろう。(2020年4月号掲載)

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
3月に人気だった胸元

ビジネスマンの皆様に向けて365日、毎日の胸元実例を伝授する「1分で出来るスーツのお洒落」。

家に長くいる時こそ、今後買い足すであろうアイテムをイメージしながら、新年度のコーディネートを考えてみては? 4月から新たなシーズンを迎えるとき、スーツやジャケットを新鮮に見せるにはどんな胸元合わせがよいだろうか。そこで、3月に紹介してきた胸元実例から人気BEST10を抜粋した。紺やグレースーツをお洒落に格上げしてくれるシャツやネクタイは、どんな柄? また、大人メンズが休日ジャケットに合わせて簡単に決まるコーディネートは? 次ページの10実例を、是非参考にしてほしい。

<p><strong>1位<br />大人っぽく見えるニットジャケットの着方は?【1分で出来るスーツのお洒落】</strong><br />休日のニットスタイル、普通のカーディガンだと少しカジュアルな印象になるので、より大人っぽさを演出するならラペルつきのニットジャケットがおすすめだ。かっちり見せるならテーラードジャケット風のラペル、少しこなれた感を出すならショールカラーもあり。ニットの色は渋めのグリーンに対して下を黒パンツにし、「ネロ エ ヴェルデ」(イタリア語で黒×緑)でシックに見せよう。<small>(2019年3月号掲載)</small></p>

1位
大人っぽく見えるニットジャケットの着方は?【1分で出来るスーツのお洒落】

休日のニットスタイル、普通のカーディガンだと少しカジュアルな印象になるので、より大人っぽさを演出するならラペルつきのニットジャケットがおすすめだ。かっちり見せるならテーラードジャケット風のラペル、少しこなれた感を出すならショールカラーもあり。ニットの色は渋めのグリーンに対して下を黒パンツにし、「ネロ エ ヴェルデ」(イタリア語で黒×緑)でシックに見せよう。(2019年3月号掲載)

<p><strong>2位<br />大人の休日ジャケットが洒脱になる色使いはこの2配色!【1分で出来るスーツのお洒落】</strong><br />休日ジャケットをお洒落に見せる色合わせは? 今季旬な「ネロ エ ヴェルデ」(イタリア語で黒×緑の意)は、是非試して欲しい組み合わせだ。たとえば写真のような少し黒みがかったグリーンのジャケットに、黒のハイゲージニットポロのコーディネート。ダークトーンながら、ジャケットがグレーでなくグリーンというところが、なんとも新鮮な雰囲気に見えるのだ。<small>(2020年3月号掲載)</small></p>

2位
大人の休日ジャケットが洒脱になる色使いはこの2配色!【1分で出来るスーツのお洒落】

休日ジャケットをお洒落に見せる色合わせは? 今季旬な「ネロ エ ヴェルデ」(イタリア語で黒×緑の意)は、是非試して欲しい組み合わせだ。たとえば写真のような少し黒みがかったグリーンのジャケットに、黒のハイゲージニットポロのコーディネート。ダークトーンながら、ジャケットがグレーでなくグリーンというところが、なんとも新鮮な雰囲気に見えるのだ。(2020年3月号掲載)

<p><strong>3位<br />「休日ジャケット+ニット」大人に見せる配色は?【1分で出来るスーツのお洒落】</strong><br />休日に着るジャケット、大人っぽく見せるならハイゲージのクルーネックニット合わせがおすすめだが、さらに色使いにもこだわりたいところ。紺ジャケにカラフルなハイゲージニットというのは簡単に実践しやすいが、さらに大人っぽい、一歩先のお洒落を楽しむなら、あえて黒ジャケットをもってきたい。ここに似合うのが「グリーン」色。イタリア語でいうところの「ネロ エ ヴェルデ」(黒と緑)は、お洒落の簡単配色「アズーロ エ マローネ(紺×茶)」に対するさらに上級なお洒落配色テクとして、この春覚えておきたい組み合わせだ。<small>(2020年3月号掲載)</small></p>

3位
「休日ジャケット+ニット」大人に見せる配色は?【1分で出来るスーツのお洒落】

休日に着るジャケット、大人っぽく見せるならハイゲージのクルーネックニット合わせがおすすめだが、さらに色使いにもこだわりたいところ。紺ジャケにカラフルなハイゲージニットというのは簡単に実践しやすいが、さらに大人っぽい、一歩先のお洒落を楽しむなら、あえて黒ジャケットをもってきたい。ここに似合うのが「グリーン」色。イタリア語でいうところの「ネロ エ ヴェルデ」(黒と緑)は、お洒落の簡単配色「アズーロ エ マローネ(紺×茶)」に対するさらに上級なお洒落配色テクとして、この春覚えておきたい組み合わせだ。(2020年3月号掲載)

<p><strong>4位<br />「休日に着る黒スーツ」大人に見えるインナーは?【1分で出来るスーツのお洒落】</strong><br />この春、旬な黒スーツ。休日に着るなら、どんなインナーを合わせるとお洒落な雰囲気になるか? 黒スーツで礼服感を出さないためには、シャツよりもニットくらいがちょうどいい。たとえば写真のようなチルデンニットは、1枚で着るとゴルフ場のお父さん風になりがちだが、黒スーツに合わせることでモダンな印象に早変わり。あえてスカーフなども巻かず、シンプルに見せるのが◎。<small>(2020年3月号掲載)</small></p>

4位
「休日に着る黒スーツ」大人に見えるインナーは?【1分で出来るスーツのお洒落】

この春、旬な黒スーツ。休日に着るなら、どんなインナーを合わせるとお洒落な雰囲気になるか? 黒スーツで礼服感を出さないためには、シャツよりもニットくらいがちょうどいい。たとえば写真のようなチルデンニットは、1枚で着るとゴルフ場のお父さん風になりがちだが、黒スーツに合わせることでモダンな印象に早変わり。あえてスカーフなども巻かず、シンプルに見せるのが◎。(2020年3月号掲載)

<p><strong>5位<br />いつもの紺スーツを爽やかに見せるコツ【1分で出来るスーツのお洒落】</strong><br />いつも着ている紺スーツを、爽やかに見せるシャツ&ネクタイは? サックス無地シャツに紺無地タイなどブルートーンでまとめるのは1つの手。さらに爽やかさをアップするなら、シャツを明るめブルーのギンガムチェックに、ネクタイをサックス色のペールトーンのマイクロドット小紋にしてみよう。若々しい印象も加わり、春らしく好感度の高い胸元が完成する。<small>(2020年3月号掲載)</small></p>

5位
いつもの紺スーツを爽やかに見せるコツ【1分で出来るスーツのお洒落】

いつも着ている紺スーツを、爽やかに見せるシャツ&ネクタイは? サックス無地シャツに紺無地タイなどブルートーンでまとめるのは1つの手。さらに爽やかさをアップするなら、シャツを明るめブルーのギンガムチェックに、ネクタイをサックス色のペールトーンのマイクロドット小紋にしてみよう。若々しい印象も加わり、春らしく好感度の高い胸元が完成する。(2020年3月号掲載)

<p><strong>6位<br />休日ジャケットの襟元を大人に格上げするテクは?【1分で出来るスーツのお洒落】<br />
</strong><br />休日、仕事で着ているジャケットを大人っぽくエレガントに着回すには? たとえば写真のような「モックネック」のニットを合わせてみるのはどうだろう。色も、ダークカラー同士でまとめると一気にシックな印象になる。襟元にスカーフを巻いてちらっと覗かせると、さらに洒脱な雰囲気に。<small>(2020年3月号掲載)</small></p>

6位
休日ジャケットの襟元を大人に格上げするテクは?【1分で出来るスーツのお洒落】

休日、仕事で着ているジャケットを大人っぽくエレガントに着回すには? たとえば写真のような「モックネック」のニットを合わせてみるのはどうだろう。色も、ダークカラー同士でまとめると一気にシックな印象になる。襟元にスカーフを巻いてちらっと覗かせると、さらに洒脱な雰囲気に。(2020年3月号掲載)

<p><strong>7位<br />「休日のジャケット&ポロシャツ」大人っぽく見せるには?【1分で出来るスーツのお洒落】<br />
</strong><br />休日のジャケットスタイル、スポーティに行くなら鹿の子のポロシャツなどが相性◎。そこにもう少し大人っぽさを加えるなら、明るめのカラーニットをポロシャツの上にレイヤードしてみよう。色が加わることにより顔周りも明るくなりつつ、ハイゲージニットで上品な雰囲気に。ポロの襟を無造作にくしゃっと気持ち立て気味にすると、よりこなれた感が出る。<small>(2020年3月号掲載)</small></p>

7位
「休日のジャケット&ポロシャツ」大人っぽく見せるには?【1分で出来るスーツのお洒落】

休日のジャケットスタイル、スポーティに行くなら鹿の子のポロシャツなどが相性◎。そこにもう少し大人っぽさを加えるなら、明るめのカラーニットをポロシャツの上にレイヤードしてみよう。色が加わることにより顔周りも明るくなりつつ、ハイゲージニットで上品な雰囲気に。ポロの襟を無造作にくしゃっと気持ち立て気味にすると、よりこなれた感が出る。(2020年3月号掲載)

<p><strong>8位<br />ひと目で品格を出せるスーツは、こんなディテール!【1分で出来るスーツのお洒落】<br />
</strong><br />品格や貫禄を出したいとき、スリーピースのスーツは有効だ。中でも、ラペル広めでゴージラインが低く、ボタン位置も低めのスーツは全体的に重厚な印象を醸し出すことができる。合わせる白シャツはラウンドタブカラーなどでクラシックに。その中でも少し若さを出すなら、スーツの地色を濃色ではなく、少し明るめのネイビーなどにすると顔周りも明るく見えてよいだろう。<small>(2020年4月号掲載)</small></p>

8位
ひと目で品格を出せるスーツは、こんなディテール!【1分で出来るスーツのお洒落】

品格や貫禄を出したいとき、スリーピースのスーツは有効だ。中でも、ラペル広めでゴージラインが低く、ボタン位置も低めのスーツは全体的に重厚な印象を醸し出すことができる。合わせる白シャツはラウンドタブカラーなどでクラシックに。その中でも少し若さを出すなら、スーツの地色を濃色ではなく、少し明るめのネイビーなどにすると顔周りも明るく見えてよいだろう。(2020年4月号掲載)

<p><strong>9位<br />「グレースーツ×紺ネクタイ」を新鮮に見せるシャツは?【1分で出来るスーツのお洒落】<br />
</strong><br />白やサックスブルーの無地シャツに飽きたら、春らしいカラーシャツに挑戦してみてはどうだろう。全面色シャツに抵抗がある方は、白場も使った細かなカラーストライプシャツがおすすめ。シャツに色を使っている分、グレースーツと紺ネクタイというようにベーシック色でまとめれば、逆にいつものスーツが新鮮に見え、派手過ぎる印象にもならない。シャツが少しカジュアルめなので、ネクタイも雰囲気を合わせてニットタイくらいがちょうどいいバランス。<small>(2020年4月号掲載)</small></p>

9位
「グレースーツ×紺ネクタイ」を新鮮に見せるシャツは?【1分で出来るスーツのお洒落】

白やサックスブルーの無地シャツに飽きたら、春らしいカラーシャツに挑戦してみてはどうだろう。全面色シャツに抵抗がある方は、白場も使った細かなカラーストライプシャツがおすすめ。シャツに色を使っている分、グレースーツと紺ネクタイというようにベーシック色でまとめれば、逆にいつものスーツが新鮮に見え、派手過ぎる印象にもならない。シャツが少しカジュアルめなので、ネクタイも雰囲気を合わせてニットタイくらいがちょうどいいバランス。(2020年4月号掲載)

<p><strong>10位<br />「合わせが簡単な柄ジャケット」は、どんな柄?【1分で出来るスーツのお洒落】<br />
</strong><br />柄のジャケットは、どうも合わせが難しい……と思っている方は、まず小さな柄のジャケットからトライしてみよう。千鳥柄のジャケットは、格子の柄が細かいので遠目には無地に近い見た目になるため、柄がうるさく感じられない。ブルーやグリーンなど色みがある千鳥柄だとさらに爽やか。ここに手持ちの白シャツとストライプタイを合わせれば、洒脱な印象になる。このときネクタイのストライプ柄は、ジャケットの柄が細かいのでピッチをずらし、少し広め間隔のものにしてバランスを取ろう。<small>(2020年4月号掲載)</small></p>

10位
「合わせが簡単な柄ジャケット」は、どんな柄?【1分で出来るスーツのお洒落】

柄のジャケットは、どうも合わせが難しい……と思っている方は、まず小さな柄のジャケットからトライしてみよう。千鳥柄のジャケットは、格子の柄が細かいので遠目には無地に近い見た目になるため、柄がうるさく感じられない。ブルーやグリーンなど色みがある千鳥柄だとさらに爽やか。ここに手持ちの白シャツとストライプタイを合わせれば、洒脱な印象になる。このときネクタイのストライプ柄は、ジャケットの柄が細かいのでピッチをずらし、少し広め間隔のものにしてバランスを取ろう。(2020年4月号掲載)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop