仕事でオーラを放つ! 老舗メゾンの「極上ソリッドスーツ」4傑

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

オーラをモードで身に纏う【スーツ編】
多くを語らず勝ちに行く極上の「ソリッドスーツ」

攻めて守る黒のクラシック
DUNHILL / ダンヒル

DUNHILL
黒スーツ26万5000円、シャツ3万1000円、タイ2万3000円、チーフ2万3000円、靴17万1000円/以上ダンヒル(ダンヒル) 時計268万円/ヴァシュロン・コンスタンタン(ヴァシュロン・コンスタンタン)

ダンヒルの名スーツがこのベルグレイヴィアだ。全体は普遍的なシルエットを持ちながらも、高い位置で絞られたウエストとわずかに盛り上がった肩先が英国を感じさせる。

時代を問わず着られる王道中の王道といえる一着にあえて今の風を取り入れるのならば、定番色たるネイビーやグレーではなく、ソリッドな黒を選ぶことだろう。グッとモダンな印象になる。

シンプルな色を選べば、おのずとディテールやシルエット、素材、仕立てのよさがにじみ出る。シューズもシンプルな黒のストレートチップとし、シャープな印象で統一したい。

Vゾーンも黒でまとめるのもいいが、少々ハードになりすぎるので注意が必要。グレーで色のまとまり感と上品さを加えることをおすすめしたい。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Dec. VOL.317

12

  1. 1
2
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop