「強弾道でフェアウェイをキープできる」コブラの最新ドライバー

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

プロゴルフコーチの奥嶋誠昭氏と、ゴルフ大好きゴルフライターの鶴原弘高氏が最新の注目クラブやシャフトを試打計測。気になる性能を徹底レビュー!

COBRA SPEEDZONE DRIVER/コブラ スピードゾーン ドライバー【プロ&アマの最新ゴルフクラブ試打レビュー vol.85】

スピードを高めるテクノロジーを満載
球の曲がりづらさと低スピン性能が魅力

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 今回試打するのは、コブラの2020年モデルとなる最新ドライバー「スピードゾーン ドライバー」です。コブラというと、奥嶋プロは誰をイメージしますか?

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ う〜ん、そうだなぁ、タイガー・ウッズかな。



鶴原弘高さん ライター・ツルハラ そのイメージは古すぎますよ。タイガーがコブラのクラブを使っていたのは、彼がアマチュアだった時代ですよ。グレッグ・ノーマンと言われても、それはそれで困りますが、コブラといえば、今はリッキー・ファウラーでしょ!

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ あはは、そうでしたね。失礼しました。あと、女子だと飛ばし屋のレキシー・トンプソンですよね。2人とも、よく飛ぶ選手です。

「スピードゾーン ドライバー」のヘッド体積は460㎤。専用設計のストックシャフトとして、グラファイトデザイン製「TOUR AD for SZ」とフジクラ製「Speeder EVOLUTION for SZ」の2種類が用意されている。試打クラブのロフト角は9度、シャフトは「TOUR AD for SZ」のフレックスS

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ あとは、全番手が同じ長さのアイアンを使うことで有名なブライソン・デシャンボーもコブラの契約選手です。彼もPGAツアーでは飛ばし屋のひとりですよね。コブラのドライバーは、若手の飛ばし屋が使うイメージがあります。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ ということは、この新しい「スピードゾーン ドライバー」も飛ばせるドライバーということですね!

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 昔からコブラのドライバーには、ハードヒッターが叩いても曲げずに飛ばせるモデルが多かったんです。この「スピードゾーン ドライバー」にはカーボン素材を多用した低重心設計、スイートエリアを広げる独自技術、ヘッドの空力性能など、スピードアップを図りつつ、まっすぐに飛ばせる最新テクノロジーが満載されています

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ そりゃ楽しみだ。では、今回も普段どおりのヘッドスピードと、アマチュアの平均的なヘッドスピード43m/sの2パターンで打ってみますね。おりゃ!

奥嶋プロが普段どおりのヘッドスピードで試打
奥嶋プロがヘッドスピード43m/sで試打

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ ファーストインプレッションは、どうでしょう?



奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ シャフトの挙動に慣れなくて最初は右へ飛ばしてしまいましたが、基本的にはヘッドがブレづらくて曲がりづらいです。構えたときには、そこまでヘッドが大きく見えなくて、スピードを上げて振れる感覚もあります。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 弾道計測値を見ると、スピン量がとても少ない。2020年モデルのコブラのドライバーには2モデルが用意されていて、こちらの「スピードゾーン ドライバー」にはソールの前方と後方の2箇所に交換可能なウェイトが搭載されています。標準の状態では前方のウェイトが重くなっていて、ヘッドの重心が少し浅め。それによって低スピンの強弾道が打てます

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ 低スピンすぎて球が上がりづらいと感じたら、ソールの前後のウェイト位置を入れ替えればいいんですね。これは分かりやすい。このドライバーは打感もいいですよ。インパクト時にボールを押しているような感覚が得られます。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ この新モデルは、フェース面にも特徴があります。「インフィニティ フェース」と名付けられていて、見てのとおりフェース全域がCNCミルド加工されています。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ フェースのフチのアール部分までミルドされているのがスゴイです。こんなの初めて見ました。これならテンプラを打っても、クラウンにキズが付かないのでいいですね。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ そういうためにミルドされているわけじゃありません! フェース肉厚の精度を高めて、反発性能をルール上限に近づけるためです。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ それぐらい僕も分かってますよ(笑)。このフェース中央のサークルの中でボールをヒットできれば、ボールスピードが速く、低スピンの強弾道で飛ばせます。サークルを外して打ったときには、打感が硬くなってミスヒットだと分かりやすい。そういうミスショットのフィードバックが得られるのは良いですね。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 僕が少し気になったのは、打点位置が変わるとスピン量の増減が大きいことですね。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ それは僕も感じました。けれど、スピン量の増減によって弾道の高低が変わるだけで、左右にはバラけません。直進性に優れているのが魅力のドライバーです。標準仕様のシャフト「TOUR AD for SZ」のフレックスSだと、ヘッドスピード43m/sぐらいのゴルファーにハマりそう。そこそこパワーがあってドライバーを振り回したいけれど、曲がりが大きくて困っているという人には“お助けドライバー”になると思います。



試打した製品の情報はコチラ コブラゴルフ

関連記事一覧:
「プロ&アマの最新ゴルフクラブ試打レビュー」
「ゴルフのお悩み解決レッスン」

奥嶋誠昭さん 奥嶋誠昭/おくしま・ともあき
JGTOツアープレーヤー資格を持ち、プロコーチとしても活躍中。横浜市都筑区にあるヒルトップ横浜クラブ内の「ノビテック・ゴルフスタジオ」でヘッドコーチを務め、弾道計測器フライトスコープ、3DモーションキャプチャーGEARSなどの最新機器を使ったレッスンをアマチュアにも展開中。
http://www.nobby-tech.co.jp/swinggear/

鶴原弘高さん 鶴原弘高/つるはら・ひろたか
雑誌やウェブで多くの記事を手掛けるゴルフ専業のライター。もちろん自身も大のゴルフ好きで、最新ギアも大好き。オフィシャルハンデは7。ゴルフギア情報を発信する会員制サイト「3up CLUB」のキャスターも務めている。
https://3up.club



文/鶴原弘高

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jun. & Jul. VOL.312

5

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop