5000種類の生地から選べる!「ドーメル」のダウンジャケットオーダーが凄い!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

DORMEUIL / ドーメル
ドゥミ メジュール ダウン

ドーメル
ドーメル青山店で今季より受注が開始された、ダウンジャケットのオーダーサービス。XS~XLの5種類のサイズをベースに、表地約5000種類、裏地25色を選べるほか、ダウン量が100gと130g、ダウンの種類も2種類から選べる。納期は約2ヶ月なので今からオーダーすれば、まだ寒い来年2月頃には完成予定。しかも時代に流されぬベーシックな型なので、末永く使えるだろう。25万円~〈オーダー価格。写真のダウンの価格は30万円〉(ドーメル青山店)


今やドレスアイテムに限らず、様々なモノがオーダーできるようになったが、それでもダウンのオーダーメイドは希だ。しかも、かの名門生地メーカーにしてラグジュアリーブランド、ドーメルのそれとなれば、なおさら特別な価値を帯びる。

今季、ドーメルがローンチしたダウンジャケットのドゥミメジュール(カスタムオーダー)は、5つのサイズをベースに、“アマデウス”や“スポーテックス”といったドーメルが誇る銘柄生地およそ5000種から表地を自由に選ぶことが可能。写真の一着は、シルクウールの混紡地“ドーシルク”を用いたもので、奥ゆかしい色合いや陰影が、その上質を表す。

加えてユニークなのは、ダウンの分量を2つから選べる点。さらに、中身をフランス産のホワイトダックダウンと、リサイクルのグリーンダウンの2種類から選べる点である。必要な温かさや、環境等への信条に即した一着が作れるというわけだ。社会の模範たる名門に相応しい、画期的なオーダーサービスといえよう。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2020年1・2月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Dec. VOL.328

12

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop