創業144年の茶筒の老舗「開化堂」がパナソニックと作ったワイヤレススピーカーとは?

Facebook
Twitter

趣味・道楽に欠かせない名作を。手に入れれば、きっと人生がより豊かになります。

スピーカーに144年の風情

パナソニック×開化堂のワイヤレススピーカーシステム「響筒」

パナソニック×開化堂のワイヤレススピーカーシステム「響筒」

滑らかな真鍮が美しい茶筒。心地よい重みを感じつつ蓋を開けると、漂うのはお茶の香り……ではなく、なんと音楽。

創業144年の手作り茶筒の老舗「開化堂」の伝統工芸品に、創業101年、家電の技術進化を担うパナソニックのスピーカーが調和したその名も「響筒」。

開ける際音が蓋に反響し、ふんわりこぼれ出るのが目に見えるようだ。一聴一見の価値があるまさに進化し深化する和の風情。

さて美音に似合うは美酒と書斎か。想像も楽しい。


「響筒」

蓋を締める際は音が徐々にフェードアウト。Bluetooth®で好きな音楽をかけられる。開化堂にて店頭販売。30万円(開化堂)



お問い合わせ先

開化堂
TEL:075-351-5788



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2020年1・2月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Mar. VOL.309

3

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop