「グレンフェル」の綿トレンチコートが、スーツ姿を引き立てる

Facebook
Twitter

トレンチ・フォーエバー —「今」な王道スタイル1週間—

コンサバ手帖「トレンチ・フォーエバー」シリーズ

グレンフェルのトレンチコート

週の始めはベルトをギュッとね!

そりゃ防寒性に関してはカシミアコートやダウンにかなわないけれど、綿のトレンチコートには代え難いロマンがある。そういうわけで、自分は真冬までトレンチ党だ。中でもグレンフェルはお気に入りのひとつ。看板素材の「グレンフェルクロス」は、普通の綿とは一味違う味わいがある。最近はロング丈のモデルも加わってさらに魅力的だ。週始めの今日は会議の連 続。現場派の自分としては少々憂鬱だ。そんな朝は、こいつのベルトをギュッと絞って出かけるのだ。すると気分もシャキッと引き締まる。よし、気合で乗り切るぞ!

コート16万円/グレンフェル(コロネット) スーツ13万円/リングヂャケット(グジ 東京店) シャツ2万4000円/ドレイクス(ドレイクス 銀座店) タイ1万6000円/ニッキー(トゥモローランド) 時計80万円/ゼニス(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス) 鞄8万6000円/グレンロイヤル(ブリティッシュメイド 銀座店)

※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年12月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jan.&Feb. VOL.308

1・2

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop