「機能派セットアップ」スーツなら、休日もリラックスして着られます

Facebook
Twitter

【Mr.Davidの着回し1ヶ月チャレンジ!_11月2日】
実は休日にも使える「機能派セットアップ」スーツ

11月1日~30日までの30日間、MEN’S EX ONLINEのMr.David Diaryでもお馴染みのモデル、Mr.Davidが「着回し1ヶ月チャレンジ」に挑戦! 全43アイテムを効率的に着回し、平日も休日も多彩に印象を変えながら、毎日異なるコーディネートを披露する。2019年秋冬のトレンドも抑えつつ、仕事ではきちんと、休日も品良く見える大人な着こなし実例1ヶ月分、どうぞお楽しみに!使用する全43アイテムは、こちらを参照)

雨や台風が多かった10月の連休と比べると、この3連休の初日は11月と思えぬ暖かさ。天気も良いことだし、昼間は妻とサタデーブランチにホテルのカフェまで出かけることにした。仕事のときは基本地味めな色が多いから、休みの日になるとつい、明るい色のニットを着たくなる。スローンのハイゲージクルーネックは去年に続いて2着目の購入。肌触りの良さに加え、タイトすぎない適度なゆったり感で、リラックスして着られるのがいい。

そして今日着てきたラルディーニのセットアップも、一見普通のウールスーツのようでいて、ナイロンストレッチだから超快適な着心地! しかもパッカブルで携帯でき、さらに家でも洗えるという便利アイテムなのだ。仕事や出張時にはモチロンいろいろ着回せるし、こんな休日にノータイでラフで着崩すにも最適な1着だ。きちんと見えながら、パンツもウエスト部分はゴムになっているのでお腹周りもかなりラク。今日もつい、食べ過ぎてしまった。

そして夜は、いよいよ待ちに待った2019ラグビーW杯の決勝戦。昼間は暖かくてコート要らずだったけど、屋外スタジアムの夕方~夜は結構冷えるだろうから、ヘルノ ラミナーのダウンを持って行こう。もしもニュージーランドが勝ち残っていたら、アウターも「オールブラックス」気分でぴったりだったけど、勝負ごとはどうなるか分からないものだね。さらにベグ アンド コーのカシミヤマフラーを差し色的に投入すれば、首回りの防寒も完璧。決戦のキックオフは18時。どちらが勝つか楽しみだ!

下の43アイテムの中から……

<p><strong>5.ラルディーニのイージーウェア セットアップ</strong><br />
ウールにナイロンとポリウレタンを混紡した、ストレッチフランネル。イージーウェアからの展開で、パンツのウエストは後ろ半分がシャーリング仕様に。ジャケット9万9000円、パンツ3万8000円(ラルディーニ 東京店 TEL:03-5224-3880) </p>

5.ラルディーニのイージーウェア セットアップ
ウールにナイロンとポリウレタンを混紡した、ストレッチフランネル。イージーウェアからの展開で、パンツのウエストは後ろ半分がシャーリング仕様に。ジャケット9万9000円、パンツ3万8000円(ラルディーニ 東京店 TEL:03-5224-3880) 

<p><strong>11.スローンのクルーネックニット</strong><br />
ベーシックカラーのパンツが並ぶとあらば、トップスではこんな派手色もチョイスしたいところ。素材は超ハイゲージ(30ゲージ)で、独特なハリ感は体の線を拾いにくく、すっきりと見せてくれる。2万4000円(スローン TEL:03-6421-2603)</p>

11.スローンのクルーネックニット
ベーシックカラーのパンツが並ぶとあらば、トップスではこんな派手色もチョイスしたいところ。素材は超ハイゲージ(30ゲージ)で、独特なハリ感は体の線を拾いにくく、すっきりと見せてくれる。2万4000円(スローン TEL:03-6421-2603)

<p><strong>35.サントーニのレザースニーカー</strong><br />
スラックスにもデニムにも合わせるスニーカーといえば、やはり白レザーのコート系。こちらはシューレースを配しながらもアッパーとタンは一体で、スリッポンのように履ける。7万8000円(リエート TEL:03-5413-5333)</p>

35.サントーニのレザースニーカー
スラックスにもデニムにも合わせるスニーカーといえば、やはり白レザーのコート系。こちらはシューレースを配しながらもアッパーとタンは一体で、スリッポンのように履ける。7万8000円(リエート TEL:03-5413-5333)

<p><strong>39.ヘルノのダウンコート</strong><br />
ラミナーシリーズで展開するダウンコートは、フード部分は着脱が可能で、外せばチェスターコートに。撥水・防風性を備えるウィンドストッパーや止水ジップなど、ハイパフォーマンスも見所。12万4000円(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)</p>

39.ヘルノのダウンコート
ラミナーシリーズで展開するダウンコートは、フード部分は着脱が可能で、外せばチェスターコートに。撥水・防風性を備えるウィンドストッパーや止水ジップなど、ハイパフォーマンスも見所。12万4000円(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)

<p><strong>41.ベグ アンド コーのカシミヤマフラー</strong><br />
防寒アイテムとしてはもちろん、コーデに物足りなさを感じた時にはこんな大判ストールを。素材はカシミヤ。品良くも遊びのあるマルチストライプは、裏面がダークトーンなのでオンオフ兼用可能。36×183cm。4万6000円(ボーダレス TEL:03–3560–5214)</p>

41.ベグ アンド コーのカシミヤマフラー
防寒アイテムとしてはもちろん、コーデに物足りなさを感じた時にはこんな大判ストールを。素材はカシミヤ。品良くも遊びのあるマルチストライプは、裏面がダークトーンなのでオンオフ兼用可能。36×183cm。4万6000円(ボーダレス TEL:03–3560–5214)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jan.&Feb. VOL.308

1・2

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop