2020年的クールビズ「軽装化の最適解」はタカシマヤにあり! 2020年的クールビズ「軽装化の最適解」はタカシマヤにあり!

うっかりカビが生えた革靴のメンテナンス方法は?【究極の靴磨き】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

日本一の老舗シューケアメーカー「コロンブス」の全面協力、Begin & MEN’S EX特別編集で好評発売中の書籍『究極の靴磨き』から、その中身をピックアップしてご紹介する。今回のテーマは、大事に保管していたはずの高級靴にまさかのカビ・・・そんな時どうする?

トラブル対策|PART 2|カビ編

どんなに手入れをしてやっても、高温多湿なここ日本では、カビの発生は避けがたいトラブル。プレメンテ(=攻撃)が最大の防御だ。

『究極の靴磨き』

【使用する道具】※週に1度の靴磨きに加えて必要なもの

『究極の靴磨き』

防カビスプレー

カビの除去と予防に効果を発揮する『レザーキュア カビ用ミスト』。浸透性の高いマイクロカプセル状の抗菌剤がカビの膜構造を破壊するだけでなく、その繁殖も抑制。1200円

 

【手順のポイント】

[1]防カビスプレーをクロスに掛ける

防カビスプレーをクロスにプッシュ。噴霧量はクロスが湿る程度で十分。2〜3プッシュが目安だ。作業は履き終わりではなく、陰干しなどして乾燥させた状態で行う。また、カビを吸い込まないように作業時はマスクをしたい。

『究極の靴磨き』

[2]”患部”を拭き取る

防カビスプレーを塗布したクロスで”患部”を拭き取る。シミ、ムラの原因になりかねないので指先には力を入れず指の自重だけで弧を描くように。汚れが付いたクロスは速やかに面をずらす。使用したクロスは処分すること。

『究極の靴磨き』

[3]防カビスプレーを全体に掛ける

“患部”のカビの除去を終えたら、防カビスプレーを全体に噴霧。カビが全体に広がるのを防ぐための作業だ。カビの胞子が飛散するので、噴霧する際には下に新聞紙などを敷く。作業後は新聞紙もクロスと一緒に処分する。

≫ ここまで15分

『究極の靴磨き』

[4]太陽に当てる

液を拭き取らず、そのまま風通しのいいところで太陽に当てる。寝かすことでカビを防ぐ成分が浸透し、紫外線が生き残ったカビを仕留める。2〜3時間の日光浴であれば、真夏の太陽でもない限り革の負担にはならない。

『究極の靴磨き』

[5]”栄養”を補給する

通常の乳化性クリームのケアに同じ。馬毛のブラシで埃を払った後、乳化性クリームをクロスで塗り込み、コンディションを整える。指先には力を入れず指の自重だけで磨こう。仕上げに豚毛のブラシを掛けてやれば完了だ。

『究極の靴磨き』

[6]完成

ただの乾拭きではカビはすぐ復活する。カビが繊維深く入り込んでいるためだ。このミストはかなりの確率で再発が防げるのがうれしい。食品脂肪酸など安全性の高い成分で構成されているので革製品全般に安心して使える。

≫ ここまで45分

『究極の靴磨き』
※ケア用品の問い合わせはコロンブスお客さま相談室【フリーダイヤル】0120-03-7830

さらに深く、詳しく、丁寧に、靴磨きを極めるには・・・?

書籍『究極の靴磨き』好評発売中!

『究極の靴磨き』

関連記事:日本一の老舗シューケアメーカーが直伝する”究極の靴磨き”とは?【書籍『究極の靴磨き』が発売】

—INDEX—
ChapterⅠ 頻度に応じた靴磨き
おろしたての靴磨き/履き終わりの靴磨き/週に1度の靴磨き/月に1度の靴磨き/半年に1度の靴磨き
ChapterⅡ 短時間でできる靴磨き
1分で光らせる/5分でツヤを出す/30分で鏡面磨きを完成させる
ChapterⅢ 上級者向けの磨きを極める
立体感を出す磨きを極める/アンティーク磨きを極める
ChapterⅣ トラブル対策
キズ編/カビ編/塩吹き編/クレーター編/シミ編
ChapterⅤ 磨きがいのある デザイン別 究極の靴カタログ10選

世界文化社刊 1300円+税
>> Amazon.co.jpで購入する

『究極の靴磨き』
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jun. & Jul. VOL.312

5

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop