ノータイのインナーに迷ったら、「前開きニットポロ」はいかが?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ノータイビズの新たな定番に

ロベルト コリーナの前開きニットポロ

ロベルト コリーナの前開きニットポロ
ロベルト コリーナの前開きニットポロ/2万5000円(ユナイテッドアローズ 渋谷シンクス店) ジャケット〈スタイリスト私物〉

シャツ? 襟付きカーデ? 一見迷うこちら、どちらも正解です。ニットの寛ぎと、シャツの折り目正しさ。2つの要素が高い洒落感を保ち共存するのは、様々な形のニットを手掛けるイタリア老舗のニットブランドならでは。

カーデとしてアウターに、パンツインでインナーに着てもズバリ。オフィスでのノータイの装いが市民権を得た今、JK&ポロシャツという正攻法の装いを進化させる新機軸となる1着だ。

ロベルト コリーナの前開きニットポロ

ハイゲージの上質なウールを採用。身幅も太くなく、裾はリブなので一枚でカーディガンのように着ても様になる。2万5000円(ユナイテッドアローズ 渋谷シンクス店)


お問い合わせ先

ユナイテッドアローズ 渋谷シンクス店
TEL:03-6418-5927



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年11月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)


関連記事:9月に人気だった「スーツ&ジャケットの胸元」実例BEST10はコレだ!

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop