【星のや軽井沢】「松茸とシャンパーニュ」で楽しむ極上の朝食

Facebook
Twitter
voice_190902_hoshinoya_07.jpg

星野リゾートの「おいしい歳時記」
第一回:「松茸とシャンパーニュ朝食」/星のや軽井沢

日々の仕事に追われてなかなか心休まる時間がない……。息抜きをしたくなったら、ちょっと遠出をして「美味しい」ひとときを過ごしてみるのはどうだろう?
旬の食材を、その味・食感・香りを引き立てる最高の料理、絶好のロケーションで楽しむ——そんな贅沢時間のヒントになる連載「星野リゾートのおいしい歳時記」。
秋のはじめは、旬の松茸を味わいに、いざ軽井沢へ——。

voice_190902_hoshinoya_02.jpg

食欲の秋、軽井沢からなんとも良い香りが漂ってきた。

——松茸の季節だ。
実は、星のや軽井沢がある長野県は、常に松茸の国内出荷量で上位にランクしているのだそう。8月下旬から9月上旬にかけて出荷がはじまり、残暑もようやくひいてきた今が「旬の味わい時」ということになる。

「星のや軽井沢」では、この土地の美味しい「旬」を、「非日常」をコンセプトとする空間の中でどう楽しむか?ということを考えてきた。そして辿り着いた答えが、昨年スタートし、お客様たちからも大好評を得た「松茸とシャンパーニュ朝食」だ。夕食の席で高級食材である松茸を贅沢に楽しむ……というのは、いろいろな宿泊施設で行われていることだが、その一方で「松茸を朝から贅沢に、シャンパーニュと一緒に楽しもう」というコンセプトは聞いたことがない。

松茸の香りには、食欲増進を促す作用もあるといわれるだけあって、朝から蓄積した夏疲れも吹き飛ばしてくれること間違いナシ! そんな魅惑の朝食プラン、献立の一例を聞いてみれば「これは泊まりに行って味わうしかない!」と思ってしまう、旨みの凝縮した内容となっている。その全貌をさらに解剖してみよう。

まずは、採れたての松茸を焼いてお好みサイズに割いて楽しめる「炭火焼」からスタート。

まずは、採れたての松茸を焼いてお好みサイズに割いて楽しめる「炭火焼」からスタート。

松茸の小鉢は、炭火焼きの後に口の中をさっぱりとフレッシュにしてくれる。シャンパーニュとの相性も抜群!

松茸の小鉢は、炭火焼きの後に口の中をさっぱりとフレッシュにしてくれる。シャンパーニュとの相性も抜群!

ほろほろ鳥とあわびの朝がゆ。ここにも、あわびと自分で焼いた松茸をトッピング。

ほろほろ鳥とあわびの朝がゆ。ここにも、あわびと自分で焼いた松茸をトッピング。

フルコースで揃うとこれだけのボリューム! 朝から大満足だ。

フルコースで揃うとこれだけのボリューム! 朝から大満足だ。

目の前に棚田が広がる、「日本料理 嘉助」の屋外特等席テラス。朝の空気が心地良い。

目の前に棚田が広がる、「日本料理 嘉助」の屋外特等席テラス。朝の空気が心地良い。

口福だけでなく「眼福」も味わえる、素晴らしい朝のひととき! これは「星のや軽井沢」でしか体験できないプランだ。

口福だけでなく「眼福」も味わえる、素晴らしい朝のひととき! これは「星のや軽井沢」でしか体験できないプランだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jan.&Feb. VOL.308

1・2

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop