上質な革を使ったコンパクトな財布が欲しい【名作予報】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

“これは絶対名作になる!”というヒット確実な名作の”たまご”たちを編集部員が徹底討論。

プレリーギンザのコンパクトウォレット

今どきサイズ、充実機能

プレリーギンザのコンパクトウォレット
革は、プレリー伝統のグローブレザーを発展させたグローブソフトレザー。2度の染色加脂で独特の風合いと柔らかさを獲得。上:「3ツ折札入れ」。縦10.5×横19×マチ2.5cm。1万3000円 下:「マルチ小銭入れ」。縦7×横10×マチ2cm。1万3000円(プレリー)


キャッシュレス化時代の新たな財布のカタチがここに

橋本慎司 橋本 ここのコンパクト財布、いい革使ってますね。柔らかでしっとりしていて、手馴染みが最高!


関口真弘 関口 独特のタッチは繊維の奥深くまでオイルをたっぷり使った証拠だね。ドレス系ファッションについてはまだまだ勉強中だけれど、前編集部で鍛えられたおかげで革の知識には自信があるよ。ちなみにこれ、スリムに仕上げるために革を極限まで薄くそいでおり、縫製が大変だったらしいよ。


橋本慎司 橋本 それでいて非常に機能的な設計。とくに「3ツ折札入れ」のほうは、このサイズで札室とコイン室の両方を備えているのが凄い。


関口真弘 関口 薄さをスポイルしないよう、コイン室のジップの引き手を平たくするなど、芸も細かいね。


橋本慎司 橋本 スーツにはドレッシーな長財布がベストと思っていましたが、キャッシュレス化が進む今なら、むしろこういう上質な小型財布を持ったほうがスマート。


関口真弘 関口 同感。容量が限られるから、キミも今までのように領収書を溜め込まないようになるかも(笑)。


伝統のグローブレザーが一層手馴染みの良さをUP

    話したのはこの2人


    橋本慎司橋本慎司(ファッション担当)
    人生初のNY旅行で金欠。この財布の良心価格はありがたい。


    関口真弘関口真弘(ファッション担当)
    兄弟誌Beginから異動。日々の装いをドレス系に鋭意一新中。


Brand History
PRAIRIE GINZA(プレリーギンザ)
1957年創業の日本を代表する老舗革製品メーカーのオリジナルブランド。革も製法も国産最高品質で、トレンド咀嚼力にも定評あり。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年9月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)


今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Aug. VOL.313

8

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop