ジー ゼニアの「テック メリノ ウォッシュ & ゴー」ジャケット、その機能の凄さとは?

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

秋の装いを楽しむ月が始まった。もちろん、”買う”である。この時季はスーツよりもいいジャケットからまずなくなると聞く。実際に着る時季は少し先だが、残暑中になくなりそうな至極を、編集部が厳選してお届けする。

Z ZEGNA
ジー ゼニアの「テック メリノ ウォッシュ & ゴー」ジャケット

ジー ゼニアの「テック メリノ ウォッシュ & ゴー」ジャケット
ニット7万7000円、パンツ6万4000円/以上ジーゼニア(ゼニア カスタマーサービス)

保温力のイメージが強いが、高品質のウールは天然の機能素材と言われるほど、温度調節、吸湿性、伸縮性に優れる。その持ち味を十二分に発揮させた着心地は、快適そのものだ。洗えるだけに洗濯用ケースまで付いているのもおもしろい。同じ素材のパンツ(5万9000円)もあるので、スーツとして着用も可能。16万9000円(ゼニア カスタマーサービス)

“最高の美”を毎日でも

「綺麗なジャケット」と聞いて、どういったイメージを持つだろうか。色柄の美しさ?均整の取れたシルエット美? 清潔感? ……この一着はどれもが正解。

2018年春夏ジー ゼニアが打ち出した「テック メリノ ウォッシュ& ゴー」シリーズは、その名の通り”洗えること”が最大のウリ。最高級生地を作るエルメネジルド ゼニアがメリノウール100%フラノに特別な仕上げを施し、”洗える”からは想像できないほどの軽さと柔らかさを叶えたのだ。洗えばすぐ清潔に着られ、アイロンプレスも軽くで充分と、昨冬のグレーは大好評を博したそう。

その新色「ティール」がご覧の一着。ブルーグレーにメランジ調に絶妙にグリーンが入り、洒脱そのもの。ドロップ8の美しいシェイプと相まり、どこまでも綺麗な一着なのである。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年9月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Sep. VOL.314

9

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop