日本フェンシング協会会長・太田雄貴さんが「夏の装いで大切にしていること」とは? 日本フェンシング協会会長・太田雄貴さんが「夏の装いで大切にしていること」とは?

「こんな色」のトラッドタイなら、素朴で知的で男らしい!

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

寒さはこれからが本番な今の時期だが、服装のシーズンはもう春。スーツはまだ冬物でも、胸元で春を先取るのが洒落者のたしなみだ。新たな気分で新年を楽しめる、最新胸元トピックを解説しよう。

素朴で、知的で、男らしい
BLACK TRAD / ブラックトラッド

ブラックトラッドタイ
スーツ16万3000円/ラルディーニ(ラルディーニ東京店) シャツ3万3000円/バグッタ(エストネーション)

2018年も度々推してきたが、黒ベースのタイはもはや新しいスタンダードになりつつある。中でも今年はよりトラッド&ヴィンテージ色を強めた黒タイが主流に。トラッドの素朴さと、黒の凛々しさが好バランスで両立し、知的なVゾーンを演出するキーアイテムになるだろう。

黒タイはもはやニュースタンダード
ブラックトラッドタイ3選

ブラックトラッドタイ

左:ROBERT FRASER / ロバート フレイザー

黒ベースに春の流行色であるイエローと白を効かせたレップストライプタイ。精悍な胸元作りに貢献。1万円(アイネックス)

中:HOLLIDAY & BROWN / ホリデー&ブラウン

ブラウンの柄と黒地が引き立て合い、クラシックモダンな表情に。1万6000円(B.R.SHOP)

右:FAIRFAX / フェアファクス

英国の名門シルクメーカー、バーナーズの生地を使用。よく見ると柄は人物モチーフで、ユーモラスな雰囲気も漂う。1万1000円(フェアファクスコレクティブ)



※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2019年2月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Aug. VOL.313

8

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop