凹凸生地の軽やかさと清涼感、今欲しいシアサッカー ジャケット4選

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

EXTRA EXPRESS
今一番気になるアレコレ。

凹凸のある生地が生み出す、軽やかさと清涼感。シアサッカー地のジャケットに袖を通した瞬間、リゾートにでも出かけたくなる心地良さに、今年もまた、相変わらず魅了される。

シアサッカー ジャケット
1.T-JACKET / 2.POLO RALPH LAUREN / 3.THE GIGI / 4.GIANNETTO

1. T-JACKET/ティージャケット

素材とパターンでより軽やかに

ティージャケット

ストレッチコットンの軽やかな生地感にマッチする、やや短めな着丈。袖口のボタンを排し、さらにバックヨークやノーベントを採用するなど、シャツ感覚の着心地を楽しませてくれる。5万6000円(ビームス ハウス 丸の内)




2. POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン

ウールならではのさらり感が見どころ

ポロ ラルフ ローレン

定番のコットンではなく、ストレッチを効かせたウール混を採用。サッカー織りとともに、さらりとした肌触りを楽しませる。軽快な着心地に仕上がっているが、あくまでテーラード視点の作りが散見。9万円(ラルフ ローレン)




3. THE GIGI/ザ・ジジ

定番生地だからこそ横使いで個性を

ザ・ジジ

コットンにリネンを28%混紡した生地は、シアサッカーならではのドライな肌触りをより高める。一見ベーシックに見えるが、通常縦使いする畝を横使いに。ユニークな生地使いは、実にここらしい。8万3000円(アマン)




4. GIANNETTO/ジャンネット

シャツ感覚の軽さを洗練ルックスで

ジャンネット

間隔を広めたストライプが、爽やかにしてアイコニックな印象を演出。コットンのシャツ生地を使った1枚仕立ては実に軽く、それでいて濃色ストライプが端正な見た目に。4万2000円(トヨダトレーディング プレスルーム)




[MEN’S EX 2018年6月号の記事を再構成]
撮影/若林武志 スタイリング/宮崎 司(CODE) 文/安岡将文

※表示価格は税抜き
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop