多彩なタイプが揃う! 今、買うべきシャツブランドのアウター5着

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

この春は、シャツブランドならではの軽快な生地感や仕立てを生かした優秀アウターが目白押し。M.E.読者のドレスマインドに沿う5着を厳選紹介!

今季のバグッタはシャツアウターの宝庫だ

バグッタのブルゾンモデル着用
ブルゾンは下の3と同じ。カットソー1万5000円/フェデッリ(トレメッツォ) パンツ3万円/リーバイス ビンテージ クロージング(リーバイ・ストラウス ジャパン) メガネ2万7000円/モスコット(モスコット トウキョウ) 時計68万5000円/IWC(IWC)

コーチジャケット風デザインの印象を活かし、丸首のカットソーとデニムを合わせる。とはいえ全般的な落ち着いたトーンで統一しているため、しっとりとした雰囲気も醸し出す。アクティブかつ大人なデニムスタイルの好例だ。

バグッタのアウター3タイプ

BAGUTTA
1. バグッタのブルゾン
2. バグッタのサファリジャケット
3. バグッタのブルゾン


大人の街着に相応しいクリーンな見映え
モードなニュアンスも香る、シンプルにして洗練されたシャツに定評あるバグッタ。新作のシャツアウターも持ち前のクリーンさをキープしており、カジュアルにも一定の品を求める向きに絶好だ。すべてコットン100%。1. 当て布をつけたような胸元のデザインと大きなボタンが特徴。カバーオールのような雰囲気も。5万2000円。2. サファリ調のデザインに合わせてやや厚手の生地を使用。5万1000円。3. コーチジャケット的なデザイン。裾に仕込んだコードがアクセントに。シルエットはややゆったりめだ。2万5000円(以上トレメッツォ)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Dec. VOL.317

12

  1. 1
2
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop