“襟”を正せる紳士なスウェット【フレッドペリー】のポロ襟スウェット

NULL
Facebook
Twitter

FRED PERRY
フレッドペリーのポロ襟スウェット

フレッドペリーのポロ襟スウェット
スウェット1万7000円、カットソー8000円/以上フレッドペリー

寛ぎ感ときちんと感をしっかり両立

実はスウェット
実はスウェット。裏地もぬくぬく。

お馴染みのポロ襟をスウェットと融合。ポロシャツ以上に柔らかく、暖かな着心地がクセになる。一方ルックスはポロシャツと同様にきちんと感があり、部屋の中から街まで対応。


ありそうでなかったポロシャツ×スウェットのハイブリッド

 「女王様、このシャツはフィットするのです」ーファンにはお馴染みの台詞が示すとおり、1950年代にぴったりと細身なテニスシャツを作りだしたフレッドペリーはスポーツウェアの革新者して評判となった。今となっては当たり前のようだが、このスリムさが当時の若者に話題を呼び、モッズやロックと結びつく一因になったといえる。要は、”ありそうでなかった”の実現が絶妙なのだ。

さて、そんな”ありそうでない”アイテムを今季も発見。実はこちら、スウェットなのである。街着スウェットは様々あるが、ポロ襟というのは珍しい。しかも歴史ある名門で、メイド・イン・UK。このバランスがなんとも意外、そして魅力的だ。スウェットなのに”襟”を正して紳士の装いを築ける、大重宝な逸品だ。


お問い合わせ先

フレッドペリーショップ東京
TEL:03-5778-4930



[MEN’S EX 2018年2月号の記事を再構成]
撮影/赤尾昌則 スタイリング/武内雅英(CODE) ヘアメイク/MASAYUK(I The VOICE)  文/小曽根広光(編集部)

※表示価格は税抜き
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jun. & Jul. VOL.312

5

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

SmartNews
今月の読者プレゼント
Sustaina
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop