【大阪編】勝負接待は虎の子名店で”裏表ない”おもてなしを

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

大事なクライアントとの接待。そこで大事なのは今も昔も腹を割って話すこと。そんな接待を可能にする温かみあふれる隠れ名店を、おもてなしの達人に訊いた。

関連記事一覧: M.E.的 新「一生定番」シリーズ


麻布テーラー クリエイティブディレクター 上月 剛さん

麻布テーラー クリエイティブディレクター
上月 剛さん

デザインやパターンなどをすべてコントロールする、同社のキーマン。海外の来客も多いことから、接待も場所選びにも余念がない。


焼肉たつみの内観

焼肉たつみの肉

外国のお客様を接待しても誰もが満足する和牛が自慢

駅から離れた立地ながら上月さんがここを接待場所として使う理由、それは和牛一筋にこだわる店主の愛情と情熱があるからだ。

「時期により一番おいしい産地の和牛のみを仕入れ、注文が入ってからベストな状態でカットして焼きます。お世辞抜きでどれも美味なのですが、特にシャトーブリアンはオススメ。先日もイタリアから来日した食にうるさいサプライヤーを接待しましたが、そんな彼も大満足。距離が一気に縮まりました。庶民派焼肉の激戦区である大阪ですが、その枠に収まらないこの店の食への探求心は接待相手をきっと満足させるでしょう」

Data

焼肉たつみの店内と肉 店前にある大きな信楽焼の狸が目印で、芸能人からスポーツ選手、食に精通した料理人がお忍びで通う焼肉店。和牛にこだわり、どの部位も超本格な食べ応えだ。

住所:大阪府大阪市大正区南恩加島6-1-1
TEL:06-6552-6939
営業時間:17時〜22時30分
休:月曜

関連記事:
【東京・築地編】勝負接待は虎の子名店で”裏表ない”おもてなしを
【福岡編】勝負接待は虎の子名店で”裏表ない”おもてなしを



[MEN’S EX 2018年5月号の記事を再構成]
撮影/片桐史郎(TROLLEY)、若林武志、岡田ナツ子、長尾真志、村上 健、杉山節夫、大泉省吾、田中新一郎、八田政玄、武蔵俊介、久保田彩子 構成・文/伊澤一臣、宮嶋将良(POW-DER)取材・文/安藤菜穂子、酒向充英 文/長崎義紹(paragraph)、中河由起恵(paragraph)、吉田 巌(十万馬力)、秦 大輔、安岡将文、池田保行(04)、礒村真介

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jun. & Jul. VOL.312

5

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop