実力派シェフが腕をふるうエンターテイメントな神楽坂の隠れ家「SECRETO」の非日常

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

たとえその日が”特別な日”ではなくても行くだけで特別な気持ちにさせてくれる場所がある。そんな、日常を非日常に変えてくれる、とっておきの場所にご招待しよう。

メインフロア

料理を通じてこれほどの非日常を味わえるとは!

夜になると人気のなくなる神楽坂の住宅地に、昨年10月、「SECRETO」と名乗るレストランが誕生した。目立った看板はない。マンションの1室のドアに記された店名が、その存在を静かに物語っている。まさに秘密の隠れ家だ。

ここで体験できるのは”薮中劇場”。伝説のレストラン「エル・ブジ」で腕を磨き、「マンダリン オリエンタル 東京」の「タパス モラキュラーバー」でスーシェフを務めた薮中章禎氏による革新的なコース料理が供される。その内容は分子ガストロノミーと伝統的なフレンチの融合。液体窒素を活用した科学実験さながらのパフォーマンス、質感や温度にこだわりぬいた料理の数々には好奇心を揺さぶられずにいられない。食に対する常識を鮮やかに覆す一軒だ。

ギャラリーを見る(写真4点)

SECRETO

メインフロアは無駄を削ぎ落とした無機質な空間。ステージのごときテーブルが中央に配され、それを囲むように10席が並ぶ。メニューは1万8000円のコースのみ。料理とペアリングのドリンク、税金、サービス料、すべて込みだ。ノンアルコールドリンクも用意。お酒が飲めない人も存分に楽しめる。

住所:東京都新宿区二十騎町2-23 ランピオン イゴー 102
TEL:03-6265-3664
完全予約制
営業時間:18時40分開場、19時一斉スタート
休日:月曜日



[MEN’S EX2018年5月号の記事を再構成]
文/間中美希子、甘利美緒

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.334

Summer

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop