一流ビジネスマンの鞄と「秘密道具」、選びの基準とは?(リシュモン ジャパン ステファノ・ボッシさん)

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

鞄は大切なビジネスパートナー。成功者のバッグは例外なくスタイリッシュだ。4人のエグゼクティブの愛用品を拝見。どんなタイプを選び、そこに何を入れているのか。ビジネスに取り組むスタンスが窺える、持ち物選びのこだわりを聞いてみた。

社長の鞄と一流小物
リシュモン ジャパン ジャガー・ルクルト ブランドCEO
ステファノ・ボッシさん

ステファノ・ボッシさん

秘密道具選びの基準は…周囲への気配りにありました

伊・ミラノ出身。10年以上の在日経験があり、流暢な日本語を操る。好きな色はイエローやオレンジだが、ビジネスシーンではボルドーがラッキーカラーに。

ヴァレクストラ

愛用鞄はヴァレクストラ

ミラノのショップで購入したヴァレクストラのブリーフケースを2011年から愛用している。色は上品なダークブラウン。「黒よりもパーソナリティを出せる色だと思います」という理由から、他のバッグや小物類も同系色で上質な革素材を選ぶことが多い。ちなみに名刺入れは日本製。「欧米では名刺交換をする習慣はほとんどありません。そのせいか、日本のものは良く出来ていますね」。自己演出と相手への敬意。小物選びにおいても日・伊のいいとこ取りを実践している。

<strong>【TOOL1】</strong><br /><br /><span style=font-size:1.1em;><strong>相手によって時計も替えています</strong></span><br />替えの時計を専用ケースに入れて携帯している。「TPOで使い分けるほか、お会いする相手に合わせて替えることもしばしば」。左がレベルソ・トリビュート・デュオ。右がジャガー・ルクルト ポラリス・メモボックス

【TOOL1】

相手によって時計も替えています
替えの時計を専用ケースに入れて携帯している。「TPOで使い分けるほか、お会いする相手に合わせて替えることもしばしば」。左がレベルソ・トリビュート・デュオ。右がジャガー・ルクルト ポラリス・メモボックス

<strong>【TOOL2】</strong><br /><br /><span style=font-size:1.1em;><strong>仕事相手への敬意を示します</strong></span><br />時計と同様、ビジネスで手元に視線を集めるのは筆記具。「信頼感のあるブランドのものを使うことでお相手の安心感も高まります。モンブランのボールペンは、使いやすさと風格を兼備するので申し分ありません」

【TOOL2】

仕事相手への敬意を示します
時計と同様、ビジネスで手元に視線を集めるのは筆記具。「信頼感のあるブランドのものを使うことでお相手の安心感も高まります。モンブランのボールペンは、使いやすさと風格を兼備するので申し分ありません」

<strong>【TOOL3】</strong><br /><br /><span style=font-size:1.1em;><strong>日本の技術力や文化をリスペクト</strong></span><br />「革の品質も細かな仕上げも素晴らしいと思います」とボッシさんは日本の革小物を愛用する。名刺入れはキプリス、コインケースはブルックリンのもの。好みの色であり、ビジネスシーンに馴染むボルドーで統一。

【TOOL3】

日本の技術力や文化をリスペクト
「革の品質も細かな仕上げも素晴らしいと思います」とボッシさんは日本の革小物を愛用する。名刺入れはキプリス、コインケースはブルックリンのもの。好みの色であり、ビジネスシーンに馴染むボルドーで統一。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jun. & Jul. VOL.312

5

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop