SHARE
Facebook
Twitter
Instagram
RSS

FASHION

特集

「土日の服が分からない」"シャツいち"のとき、裾は出すべき? 入れるべき?

Facebook
Twitter

"シャツいち"のとき、裾は出すべき? 入れるべき?

シャツの裾の長さと形で判断しましょう
 カジュアルな装いでシャツ裾を入れるか、出すかは印象を左右する重要な要素。インしたほうが大人っぽいが、出せば開放的で肩の力が抜けた印象に。判断は下のように、裾の長さと形で下すのが正解。アウトしたときに長すぎるのは禁物だ。また、昨今多いのは、インアウト双方に対応するミドル丈(写真中央)。こちらは気分で着分けたい。

土日の服が分からない
左:シャツ2万6000円/マリオ ムスカリエッロ(粋な着こなし) 中:シャツ1万3000円/エトネ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店) 右:シャツ1万8500円/チット ラグジュアリー(トレメッツォ)


[MEN'S EX 2017年7月号の記事を再構成]
撮影/若林武志 スタイリング/武内雅英(CODE) 文/秦 大輔



※表示価格は税抜き
  1. 1
休日の腕にG-SHOCK、そのとき服はどうする?
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

WHAT’S NEW

Instagram

SNAP

着こなしスナップ

2017年AUG.VOL 284月号

12

2017

AUG.VOL 284

  • 長く着たいから、価値ある一着を選ぼう

    10年愛せる王道アウター

  • 目的×予算で考える!

    「センスのいいギフト」の選び方

  • ウェアも、ギアも、楽しみ方も進化している!

    今冬こそ、またスキーを始めませんか?

はたらく女性の新ライフスタイル誌『OWN』
本格靴辞典
みんなのInstagram
365日Vゾーン
今月の読者プレゼント

pagetop