「セパレート財布」なら、まとめて←→バラして持ち方自在!【2019春財布名鑑 #3】

Facebook
Twitter
セパレート型[春財布 #03]
バラして持ち歩けるカードホルダーやパスポートホルダーを内蔵したヴァレクストラの「オールインワン」。出張時などにも重宝しそうだ。29万2000円(ヴァレクストラ・ジャパン)

キャッシュレス決済が普及して財布の持ち方が多様化してくると、フルサイズの財布を持ちたいとき、カードホルダーだけでいいときなど、シーンによっても財布を変えたい時があるはずだ。しかしそのたびに中身を入れ替えるのは面倒だし、必要なカードを入れてくるのを忘れてしまうという危険性もある。
そんなときセパレート型のウォレットなら、必要なシーンに合わせて持ち方を変えることができる。普段はフルセットでも、パーティなど所要の外出では主要なカードだけ持ち出したり、小銭入れを外してウォレットを軽量化したり自由自在。紙幣や領収書だけでなくスマホまで収納できるオーガーナイザータイプなら普段使いはもちろん、手荷物を預けて貴重品だけ持ち出すときや、機内搭乗時などにも活躍してくれるので、使えるシーンも多岐にわたる。

<strong>ヴァレクストラ</strong><br />ラウンドジップタイプのトラベルウォレット「オールインワン」。ボーディングチケットやパスポートなどを収納することも想定したエグゼクティブのためのオーガナイザーは、空港内から機内まで、これひとつで過ごすことを考慮した収納性を誇る。縦12×横24×マチ2cm。
29万2000円(ヴァレクストラ・ジャパン)

ヴァレクストラ
ラウンドジップタイプのトラベルウォレット「オールインワン」。ボーディングチケットやパスポートなどを収納することも想定したエグゼクティブのためのオーガナイザーは、空港内から機内まで、これひとつで過ごすことを考慮した収納性を誇る。縦12×横24×マチ2cm。 29万2000円(ヴァレクストラ・ジャパン)

(同・セパレートすると……?)<br />手作業で磨き込まれたコバの色と、Vカットのカードスリットがこのブランドのアイコン。各種カードホルダーがメインのウォレットには、名刺ホルダー、2つ折り財布、パスポートホルダーを挟みんで整理収納できうるシステム。

(同・セパレートすると……?)
手作業で磨き込まれたコバの色と、Vカットのカードスリットがこのブランドのアイコン。各種カードホルダーがメインのウォレットには、名刺ホルダー、2つ折り財布、パスポートホルダーを挟みんで整理収納できうるシステム。

<strong>ジャン・ルソー</strong><br />L字のジップで開閉するウォレットは、本物のアリゲーターの革を贅沢に使用。深いネイビーカラーで落ち着きの中にラグジュアリー感を秘めた大人の風合いだ。片マチがないぶん薄手なので、上着の内ポケットに入れても収まりが良い。縦10×横20.5cm。18万円(アトリエ ジャン・ルソー)

ジャン・ルソー
L字のジップで開閉するウォレットは、本物のアリゲーターの革を贅沢に使用。深いネイビーカラーで落ち着きの中にラグジュアリー感を秘めた大人の風合いだ。片マチがないぶん薄手なので、上着の内ポケットに入れても収まりが良い。縦10×横20.5cm。18万円(アトリエ ジャン・ルソー)

(同・セパレートすると……?)<br />内側には紙幣用の収納スリットとカードホルダーを備え、小銭も収納できるセパレート式ポケットが収納されている。ポケット内にはキーリングも付属。

(同・セパレートすると……?)
内側には紙幣用の収納スリットとカードホルダーを備え、小銭も収納できるセパレート式ポケットが収納されている。ポケット内にはキーリングも付属。

<strong>メゾンタクヤ</strong><br />ジャーマンシュランケンカーフを使ったフラップ式の長財布は、マチつきウォレットとしてはもちろんカードホルダーとしても大容量。閉じた状態でも外装と内装とがコントラストカラーになっている様子がわかるので、周囲にも洒脱な革小物という印象がアピールできる。縦9.5×横19×マチ2cm。8万9000円(ファーレ)

メゾンタクヤ
ジャーマンシュランケンカーフを使ったフラップ式の長財布は、マチつきウォレットとしてはもちろんカードホルダーとしても大容量。閉じた状態でも外装と内装とがコントラストカラーになっている様子がわかるので、周囲にも洒脱な革小物という印象がアピールできる。縦9.5×横19×マチ2cm。8万9000円(ファーレ)

(同・セパレートすると……?)<br />コントラストカラーの内装にも、ジャーマンシュランケンカーフを採用。小銭用のジップポケットと、カードホルダーが取り出せて、単体でも持ち歩けるだけのクオリティだ。

(同・セパレートすると……?)
コントラストカラーの内装にも、ジャーマンシュランケンカーフを採用。小銭用のジップポケットと、カードホルダーが取り出せて、単体でも持ち歩けるだけのクオリティだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop