青系チェックジャケットで胸元の涼感を上げるには?【スーツの着回し1週間チャレンジ!/ストラスブルゴ編#3】

Facebook
Twitter

賢く選べば限られたアイテムでもお洒落はできる! スーツとジャケット中心の着回しを提案する新企画「スーツの着回し1週間チャレンジ!」。第二回は人気ショップ、ストラスブルゴのプレス杵淵元樹さんが組み合わせの極意を披露。これらのアイテムがどう化けるのか? 5月21日~27日の一週間、毎日更新されるコーディネートをお見逃しなく。(全23アイテムは、こちらのリンクを参照

fashion_180514_1week_01.jpg

3分で決まる! 困ったときの青頼み

予定に少しゆとりのある水曜日は、スーツよりもカジュアルなジャケットで出勤。

「濃い青のチェックジャケットをベースに、水色の無地シャツ、紺のパンツ、紺の刺繍ネクタイという同系色で統一しました」(プレス杵淵さん)。 同系色のコーディネートは濃淡を重ねていくだけで簡単に決まり、なおかつ洗練されて見えるお洒落の常套手段。

「それもビジネススタイルの基本色である青系でまとめることで、お洒落なだけでなく清潔感や清涼感も演出できます」。

レザーベルトと革靴は黒で統一。青と黒もまた、相性が良い配色だ。

下の23アイテムの中から......

fashion_20180520_strasburgo_wed.jpg
<b>3,バルバのチェックジャケット</b>
<br />
青のチェックジャケットは涼しくてきちんと感もある、ウール・シルク・リネンの三者混素材。10万1000円(ストラスブルゴ)

3,バルバのチェックジャケット
青のチェックジャケットは涼しくてきちんと感もある、ウール・シルク・リネンの三者混素材。10万1000円(ストラスブルゴ)

<b>4.バルバのコットンリネンシャツ</b>
<br />
清涼感のあるサックスブルーのコットンリネンシャツは夏の定番。特にバルバは細身のパンツと好相性。2万9000円(ストラスブルゴ)

4.バルバのコットンリネンシャツ
清涼感のあるサックスブルーのコットンリネンシャツは夏の定番。特にバルバは細身のパンツと好相性。2万9000円(ストラスブルゴ)

<b>11.ジュープ バイ ジャッキーの刺繍ネクタイ</b>
<br />
オランダの女性デザイナーが手掛けるネクタイは、紺地に手刺繍で施した小紋柄がアートのようなオーラを発揮。3万3000円(ストラスブルゴ)

11.ジュープ バイ ジャッキーの刺繍ネクタイ
オランダの女性デザイナーが手掛けるネクタイは、紺地に手刺繍で施した小紋柄がアートのようなオーラを発揮。3万3000円(ストラスブルゴ)

<b>15.ロータの紺無地パンツ</b>
<br />
細く長く見えるのに疲れ知らずのサマーウールパンツは、パンツ一筋の専門ブランドならでは。6万円(ストラスブルゴ)

15.ロータの紺無地パンツ
細く長く見えるのに疲れ知らずのサマーウールパンツは、パンツ一筋の専門ブランドならでは。6万円(ストラスブルゴ)

<b>19.山本製鞄の黒のクロコダイルベルト</b>
<br />
模様の揃い方、縫製やコバ処理の美しさは日本製ならでは。耐久性に優れ、使い込むほど光沢が増すところも本クロコの魅力だ。4万5000円(ストラスブルゴ)

19.山本製鞄の黒のクロコダイルベルト
模様の揃い方、縫製やコバ処理の美しさは日本製ならでは。耐久性に優れ、使い込むほど光沢が増すところも本クロコの魅力だ。4万5000円(ストラスブルゴ)

<b>20.エドワード グリーンの黒のストレートチップ</b>
<br />
妥協なき素材選びや手作業が光る逸品英国靴。「セルウィン」は汎用性の高い内羽根式ストレートチップに、着脱しやすいサイドゴアをプラス。17万円(ストラスブルゴ)

20.エドワード グリーンの黒のストレートチップ
妥協なき素材選びや手作業が光る逸品英国靴。「セルウィン」は汎用性の高い内羽根式ストレートチップに、着脱しやすいサイドゴアをプラス。17万円(ストラスブルゴ)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop