2度目の札幌で大当たりのホテル、お約束のはしご酒【札幌・小樽 男のひとり旅】

Facebook
Twitter
【札幌・小樽 男のひとり旅】札幌のホテルは居心地重視!

突然だが、ANAの機内誌『翼の王国』のコンテンツはどれも好みで、搭乗すると必ず読む。今回の北海道旅行では空路をANAにしたので、ボクが好きな「おべんとうの時間」と「シリーズ『二度目の』」の2つを読むことができた。特に後者は二度目に訪れるとベタな観光地はもう済んでいるから、もう少しディープなディスティネーションの魅力を探ることができる、というもの。 この「男のひとり旅シリーズ」でもそのアイディアを拝借し、二度目の札幌をお送りしたい。前回は雪の時期に訪れた。(※詳しく下の関連記事を参照。 )そこに小樽も足して、バージョンアップしようという試みだ。

関連記事:男の札幌ひとり旅【穴場グルメ編】スープカレー、ちょい飲み、シメパフェまでとことん楽しむ!

さて、旅の重要なファクターに泊まる場所がある。ホテルにするか、旅館にするか。滞在の目的によってまず選択する。このMEN'S EX ONLINEの読者なら、カプセルホテルやドミトリーという選択はまあ、ないだろう。特にひとり旅は宿泊施設のアタリ・ハズレは旅の印象を大きく左右する。そこで今回は、おもしろいホテルに滞在することを目的にした。

部屋の外に朝食が来ていた

部屋の外に朝食が来ていた

部屋に備え付けてあるのがバルミューダのトースターとは上等

部屋に備え付けてあるのがバルミューダのトースターとは上等

石狩チャウダーはミルクと味噌味。お腹をじんわり温める

石狩チャウダーはミルクと味噌味。お腹をじんわり温める

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.306月号

2019

VOL.306

11

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop