体の中心にある筋肉を鍛えれば、ぽっこりお腹は引き締まる【スーツが似合うカラダになる"服筋"#14】

Facebook
Twitter

スーツが似合うしなやかな体型作りをトレーナーの森 俊憲さんに教えていただく本連載。鍛えたい"服筋"に応じて「椅子」を使って手軽にできる森さん独自のトレーニングを教えてもらう。

体の中心にある筋肉量UPでぽっこりお腹の引き締めや体幹を強化

今月の服筋は「腹直筋、大腰筋」

森 俊憲さん

教えてくれる人
森 俊憲さん

ボディクエスト代表。独自のWEBシステムや専用アプリを開発し、自宅に居ながらパーソナルトレーニングを受けられるフィットネスサービスを展開。これまでに1万3000人以上へのトレーニングを行う。
http://bodyquest.jp/

体の中心にある筋肉量UPでぽっこりお腹の引き締めや体幹を強化

「実は誰でも皮下脂肪の下にある腹筋は割れています。ですから、筋肉量を増やしながら基礎代謝を上げ、脂肪を燃焼していけば、シックスパックも可能。腹筋は蛇腹のような構造とイメージしてください。上から巻き込むような動作ができると、腹直筋に効いてきます。またぽっこりお腹の原因は、筋力低下による骨盤の歪みで内臓が下に押し出されることが多いと言われます。大腰筋を鍛えると骨盤が正しい角度に保たれるのでその解消になるのです」(森さん)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.304月号

2019

VOL.304

9

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop