生地選びのお悩み回答「夏はダークスーツが重々しく見えてしまう」

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

生地選びで装いの悩みを一発回答!

春を迎える今の時季から、暑さ増す夏において、ビジネスパーソンが持つ様々な装いの悩みを解決すべく、オーダーにおける生地選びのポイントを麻布テーラー ディレクターの上月さんに伺った。

 

夏はダークスーツが重々しく見えてしまう

A.発色の良い夏スーツを試してみては?

HOLLAND & SHERRY

HOLLAND & SHERRY
CAPE HORN LIGHTWEIGHT 100%wool 260g/m England

「スーパー100’sの羊毛を強撚糸にし、防シワ性と通気性を兼ね備えたこちらの生地。目付は260gなので、日常のビジネスシーンはもちろんのこと、トラベルスーツにも最適。夏のフレスコ織りと違い、発色も良いので、色気のある夏スーツをお探しの方におすすめです」
スーツオーダー価格15万4000円〜
※価格は、麻布テーラーで仕立てた場合のものになります。

上月 剛さん 麻布テーラー ディレクター
上月 剛さん
約30年にわたり現代のビジネスマンのニーズに沿った、オーダーによるドレスウェアを提案。


お問い合わせ先

メルボメンズウェアー TEL 06-7662-5476

関連記事はこちら:生地選びのお悩み回答



[MEN’S EX Spring 2024の記事を再構成]
※表示価格は税込み。

2024

VOL.341

Spring

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop