有名ブランド出身のデザイナーが「仕立て屋」をリスペクトして作った眼鏡ブランド?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ファッションとしてはもちろん、確かな品質も備えた本格眼鏡。鯖江の老舗から世界の有名メゾンまで圧巻の1000本以上の最新フレームを1冊に網羅した『本格眼鏡大全 2024』が発売中。その中身を一部ピックアップしてご紹介する。

TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)

TAYLOR WITH RESPECT メサ
品番 メサ(詳しくは下記にて)

メイド・イン・ジャパンの丁寧な仕立てと機能性が人気

「使い続けることでわかる品質の高さ」「身につけることでわかる掛け心地のよさ」「手にすることでわかる美しさ」。そんな上質な“仕立て”のアイウェアを提案するテイラーウィズリスペクトは、2024年最注目ブランドのひとつ。創業者の脇 聡氏は、数多の眼鏡ブランドを手掛けてきた敏腕デザイナーだ。ブランド名の由来は「仕立て屋(テイラー)」から。かつて、脇氏の祖父がスーツの仕立て店を営んでおり、その祖父や眼鏡職人への“リスペクト”が込められている。脇氏が目指すのは、使い手に合わせて仕立てた洋服のようにフィットする、オール・メイド・イン・ジャパンのフレーム。

代表的なデザインがブランドのイニシャル「T」をモチーフにしたメタルパーツ。フロントとテンプルの接合部は、上下左右に負荷がかかるため、「T形」の金具で負荷を分散し、シンボリックなアイコンとした。近年は遊び心あふれるデザインを提案。新作の「ニブルス」では、ネズミがかじったような跡をフレームに施し、ユニークな試みで話題となった。

鯖江の職人技を駆使して、機能的で美しいパーツを生み出し、斬新なデザインにも挑戦するテイラーウィズリスペクト。その仕立ての良さに多くのファンが生まれており、年々、注目度が増している。

TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)

 BRAND INFO 
創業年/2017年
創業者/脇 聡
現在地/日本
問い合わせ先/ソウウェル
TEL:0778-42-7388

ブランドの特徴
1. 有名眼鏡ブランド出身の敏腕デザイナーが設立
2. 鯖江の職人が手掛ける美しい“仕立て”
3. 掛け心地が良く機能的なデザイン

デザイナー 脇 聡

デザイナー
脇 聡

金沢美術工芸大学・同大学院修士課程。2000年より鯖江の大手眼鏡商社企画にて日本ブランドの企画・デザイン・生産管理などを担当する。独立後、’17年に自身のブランドを設立。


2024

VOL.341

Spring

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop