ベントレーの世界観を堪能できるポップアップカフェが京都BALで初開催

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
ベントレーの世界観を堪能できるポップアップカフェが京都BALで初開催

“京都でベントレーの魅力を再発見する”をテーマに、4⽉4⽇(⽊)から8⽇(⽉)の5⽇間、京都BAL にてベントレーの世界観を堪能できるポップアップカフェが開催される。

会場となる京都BALは京都を代表する真のライフスタイルを常に提供し続けているファッションビル。こちらにベントレーのグランドツアラー「コンチネンタルGT」と世界限定わずか70 台の「ベンテイガ オデッシアンエディション」が特別に展示される。

グランドツアラーモデルの「コンチネンタルGT」
グランドツアラーモデルの「コンチネンタルGT」。英国が誇るクラフツマンシップを凝縮した、真のデザインクラシックが感じられる。ロングドライブを楽しむために必要な実用性とハイパフォーマンスが見事に融合。
ベンテイガ オデッシアンエディション
「ベンテイガ オデッシアンエディション」は世界限定わずか70台。インテリアには、環境への影響に配慮した素材が選ばれており、ラッカーの使⽤量を通常⾞両よりも90%削減。ベントレーのサステナビリティを追求する旅路における新たなマイルストーンも感じることができる。
京都BAL
会場となる京都BAL。ポップアップカフェのドリンクは時代の先端を行き、常に新しいライフスタイルを提案している「ロンハーマン カフェ」が特別にプロデュース(カフェメニューは要予約)。このコラボレーションのために特別に作られたというメニューをぜひともご堪能あれ。

今回のポップアップは「ベントレー大阪」が、中心となり、ベントレーの想いを発信、今までにない新しい形のイベントを開催したいということで実現した。古都に受け継がれる揺るぎない美意識のもと、豊かな現代性と由緒ある伝統が交じり合う空間に歴史あるベントレーの最新車両がどのように展示されるかもみどころだ。

「はくいきしろい」がオリジナルアートを施したベンテイガ
2017年から創作活動を行うペイントアーティスト「はくいきしろい」。同じものは一つとしてできないペイントによるユニークな美術作品をステッカーという形状に落とし込み、鑑賞者(購⼊者)がステッカーを⾃らカットして⾝近な物に貼るという⾏為までをアートとして認識した作品作りを⾏っている。

また、会場にはペイントアーティスト「はくいきしろい」がオリジナルアートを施したベンテイガも展示される。白い車体をキャンバスに見立てて、カラフルで躍動感のあるアートが描かれている。

⼿触り良く仕上げたオープンポアコアのウッドパネル
⼿触り良く仕上げたオープンポアコアのウッドパネルや、⾞内前後にはイギリス産天然ウールツイードのパネルを採⽤。ボンネット下に搭載された先進のハイブリッドパワートレインは、燃費の良い3.0ℓのV6 ガソリンエンジンのパワーと航続距離の恩恵を受けつつ、日常では電気だけでの走行も可能。

歴史と伝統が紡ぐ洗練された世界観、そして口福のひとときを、京都BALの静謐な空間で堪能してみてはいかがだろうか。英国が誇る最高峰、ベントレーの魅⼒を存分に楽しめるに違いない。

Beyond Bentley OSAKA with Ron Herman cafe POP-UP

開催日時:4月4日(木)から8日(月)まで
営業時間:京都BAL に準ずる。午前11 時から午後8 時まで。
会場:京都BAL  京都市中京区山崎町251
参加費:無料 ※一部カフェメニューは有料
予約はこちらの専用予約サイトから 
*混雑を避けるため、事前に予約いただいた方のみ入場いただけます
*アンケートに回答された方には、ベントレー トートバッグがプレゼントされる。(数量限定につき、無くなり次第終了。来場予約をされたお客様1組へのプレゼント)

取材協力=モダニスアンドカンパニー

2024

VOL.341

Spring

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop