ジョンロブが発表した2024年の限定モデルとは?

bool(false)

JOHN LOBB(ジョンロブ)の2024年イヤー限定モデル「HENRY」

HENRY
43万8900円(ジョン ロブ ジャパン)

もはやアートピース!最高級の工芸靴

ジョンロブのイヤーモデルは、毎年聖クレパンの日(靴の守護聖人の聖名祝日)に発売される。それはつまり靴作りの職人技を讃えることを意味し、来年はどんな一足が登場するのか、と自分たちをあっと驚かせる最高の技を心待ちにする靴好きも多い。

2024年のイヤーモデル「HENRY」は、とにかく横顔の美しさに惚れ惚れする。一見、ウイングチップ……?と思いきや、一枚革のアッパーにあしらわれているのはレザーのインターレース!

糸でなく革で、ひと縫いひと縫い手仕事で施されたそれはまるで刺繍のようで、さらにその両脇に寄り添う細やかなダブルステッチにより華やかさは全開に!

これぞまさにアート・オブ・クラフツマンシップ、身に纏うだけで喜びが感じられる靴。冬のコーデュロイパンツとかチノパンとか、ちょっとトラッド的な足元に合わせたらめちゃめちゃカッコいいに違いない。コーディネートを考えるのも、楽しくなりそうだ。

3色展開
各43万8900円(ジョン ロブ ジャパン)

手仕事の職人技が光る究極のオックスフォード

2024年のイヤーモデル「HENRY」は、手仕事によるインターレースが見事な一足。素材はオックスフォードカーフ、ラストはラウンドトウながら少しスリムさも備えた7000を使用。メイン写真の黒のほか、ミッドナイト(左)、オックスブラッド(右)の3色展開。全世界500足限定、シリアルナンバー入り。



[MEN’S EX Winter 2024の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
※表示価格は税込み

2024

VOL.342

Summer

  1. 1
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
pagetop