新型になったカイエンにハイパフォーマンスモデルが登場

bool(false)

PHEVでありながらポルシェらしくしっかり高性能化

今年、3代目モデルへ進化したカイエンに最高出力739PS、最大トルク950N・mというスペックを誇る最上位グレードが追加された。

名前はハイブリッドだが、システムはPHEV(プラグインハイブリッド)なので、最長で82kmのEVモードでの走行が可能。またバッテリー容量が大幅に増えているが、充電時間は短縮されている。

SUVでありながら乗ればスポーツカーとしても楽しめるカイエンは、デビュー以来常に高い人気を誇り、高級SUVのマーケットを牽引してきた。EV化でスポーツカー顔負けの速さを手に入れたカイエン ターボEハイブリッドの人気はまだまだ続きそうだ。

新車価格 1395万円〜

2024

VOL.342

Summer

  1. 1
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
pagetop