美食と文化を堪能する「観月の夕べ」をパーク ハイアット 京都で開催

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
美食と文化を堪能する「観月の夕べ」をパーク ハイアット 京都で開催

9月29日(金)、「山荘 京大和」と「パーク ハイアット 京都」が一夜限りのディナーイベント「観月の夕べ」を開催する。まずは、会場となるパーク ハイアット 京都の宴会場「木洩陽(KOMOREBI)」にて、京大和の中島光雄料理長とパーク ハイアット 京都の井料剛総料理長による和洋折衷のコース料理が供される。

会場となるパーク ハイアット 京都

歴史ある「山荘 京大和」で日本料理の伝統を守りながらも新たな挑戦を続ける中島氏とラグジュアリーゲストハウスであるパーク ハイアット 京都にある4つのレストランを統括する井料氏のそれぞれの得意とするところを掛け合わせたメニュー。厳選された旬の食材をもとに構成される全5品の料理には、ワインや日本酒などお酒のペアリングもついてくる。さらに、会場では芸舞妓の舞も披露され、口福のひと時に京都ならではの華が添えられるのだ。

金剛龍謹氏による能

食後は、「山荘 京大和」の歴史的建築物「翠紅館」へ移動。こちらに用意された舞台で、京都に拠点を置く金剛流の若宗家である金剛龍謹氏による能が披露される。豪快で優美な舞に特徴があるとされ、「舞金剛」と謳われる金剛流の幻想的な能の舞を堪能したい。締めくくりには、中秋の名月を愛でながらお月見にちなんだ和菓子とお茶で、美しい秋の夜をお楽しみあれ。

金剛龍謹(こんごう たつのり)氏

金剛龍謹(こんごう たつのり)氏
1988年、金剛流二十六世宗家金剛永謹の長男として京都に生まれる。幼少より、父・金剛永謹、祖父・二世金剛巌に師事。5歳で仕舞「猩々」にて初舞台。以後「石橋」「鷺」「翁」「乱」「道成寺」「望月」「安宅」など数々の大曲を披く。自らの芸の研鑽を第一に舞台を勤めながら、新作能などの既存の能の形にとらわれない新たな試みにも挑戦。また大学での講義や部活動の指導、各地の小中学校での巡回公演に参加するなど若い世代への普及に努める。自身の演能会「龍門之会」をはじめとして、全国、海外での数多くの公演に出演。同志社大学文学部卒業 。京都市立芸術大学非常勤講師。公益財団法人 金剛能楽堂財団理事。京都市芸術新人賞、京都府文化賞奨励賞 受賞。


右:山荘 京大和 料理長 中島光雄(なかじま みつお)氏 左:パーク ハイアッ ト京都 総料理長 井料 剛(いりょう つよし)氏

右:山荘 京大和 料理長 中島光雄(なかじま みつお)氏
1998年に日本料理の道を志し、東京・京都で修業を積み、2003年に京大和に入社。2010年より「山荘 京大和」の副料理長と食品部門の料理長を兼務し、2023年7月に料理長に就任。日本料理の伝統を守りつつ、新しいことにもチャレンジしていくよう、スタッフ一同日々取り組んでいる。

左:パーク ハイアッ ト京都 総料理長 井料 剛(いりょう つよし)氏
2000年に料理人としてのキャリアをスタート。その後、パーク ハイアット シドニーや、アンダーズ東京などのラグジュアリーホテルで要職を歴任。2019 年2 月にパーク ハイアット 京都 総料理長に就任する。総料理長としてチームワークを何より重視し、チームと一丸となって、4つのレストランとバーの個性を際立たせ、ラグジュアリーゲストハウスとしてのユニークな食体験を提供している。

山荘 京大和 × パーク ハイアット 京都 ディナーイベント「観月の夕べ」

開催日時:2023年9月29日(金)
開催時間:17:30 受付開始 / 18:00 開場 / 21:00 閉場
内容:和洋折衷5コース(アルコールドリンクペアリング付)、芸舞妓の舞、山荘 京大和の庭園での金剛流の能の鑑賞、 お月見にちなんだ和菓子とお茶(「翠紅館」を舞台に見立て、庭園に席を設け鑑賞。演目は「羽衣」を予定) 。
価格:7万円(税金・サービス料込)
場所:パーク ハイアット 京都 (京都府京都市東山区高台寺桝屋町360)
予約・詳細:TEL075-531-1234 Email kyoto.park@hyatt.com
公式サイト

2024

VOL.341

Spring

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop