ローターに妙ありのカルティエのサントス デュモン【watches & wonders express】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

2023新作
watches & wonders express

かつてのジュネーブサロンとバーゼルワールドがひとつになったウォッチズ&ワンダーズ ジュネーブ。世界最大の時計見本市で発表された新作に加え、人気ブランドの話題作もピックアップ!

Cartier(カルティエ)
サントス デュモン

スケルトンウォッチは、カルティエが最も得意とする技法
Maud Rémy Lonvis © Cartier

自動巻き。ケース43.5×31.4mm。18KPGケース。アリゲーターストラップ。日常生活防水。限定150本。今秋発売予定。予価605万8800円、左のSSケースはレギュラーモデルで予価451万4400円(カルティエ カスターマー サービス)


くるくる回る愛機のローター

時計の中のムーブメントが浮いているように見えるスケルトンウォッチは、カルティエが最も得意とする技法。その華麗なるスケルトン技法が「サントス デュモン」で初めて採用された。「サントス」は「タンク」と並ぶ角型時計の傑作。「操縦桿を握ったまま時間を確認したい……」。飛行家アルベルト・サントス=デュモンの発案で、1904年に誕生した初の“腕”時計であり、時計史に名を刻むマスターピースである。その最新モデルに搭載した「キャリバー 9629 MC」は、開発に2年を費やした渾身のムーブメント。角型のコーナーにゼンマイを収めた丸い香箱、精度を司るテンプ、そして動力源である回転ローターをバランス良く配置した。最大の見せ場である回転ローターは、小型なマイクロローター式とし、時計を薄くエレガントに見せることにも貢献。さらに、「サントス」の生みの親の愛機「ラ ドゥモワゼル」が象られており、彼の偉業にオマージュを捧げている。

Cartier(カルティエ) サントス デュモン
Antoine Pividori © Cartier

お問い合わせ先

カルティエ カスタマー サービスセンター TEL 0120-301-757



[MEN’S EX Summer 2023の記事を再構成]
※表示価格は税込み。

2024

VOL.342

Summer

  1. 1
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop