腕時計はロング保証の時代へ。「5年以上保証のU30万円時計ブランド」3選

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

高い=高級ではない! 名⾨スイス製からお馴染み国産時計まで、30万円以下で買える傑作時計150本超を掲載した絶賛発売中のムック『U(アンダー)30万円で一生使える傑作腕時計150』。その中身をピックアップしてご紹介。
*税抜き・2022年9月現在

【U30万円なのに一生安心できる】
自信があるからたっぷり長い
保証期間5年以上

自信があるからたっぷり長い保証期間5年以上
写真左より、【チューダー】1926、【ファーブル・ルーバ】レイダー・ディープブルー、【ロンジン】シルバー アロー。他1点含め、詳しくは下記にてご紹介。

繊細なメカニズムを擁する時計は購入後のアフターサービスこそ大事。名門はU30万円でもサービスの保証期間が5年以上なので安心だ。

チューダーが追求する終わりなき堅牢性

チューダー
1926

 
チューダー 1926

創業年を名に冠したヴィンテージ仕様
現在ブティックのみで展開する1926。スタンダードな丸型ケース、エンボス加工のドーム型ブラック文字盤を採用し、ヴィンテージ感溢れるスタイルに仕上げた。クロノメーター級精度のCal.T601搭載。自動巻き。径41mm。SSケース&ブレスレット。100m防水。

価格:24万3100円

シルバー&ゴールド文字盤、オパライン&ブルー文字盤もエントリー
ブラック文字盤のほか、シルバー&ゴールド文字盤(24万3100円)、オパライン&ブルー文字盤(23万1000円)もエントリー。

1926年、ロレックスの創業者ハンス・ウイルスドルフが、“技術的に完璧でありながら価格を超えた価値のある時計を創りたい”という思いのもとに立ち上げたチューダー。洗練されたクラシカルデザインと高性能を持ちながら20万円台前半の価格を実現した「1926」には、まさにその哲学が反映されている。

チューダーでは本作をはじめ、2020年1月以降にユーザーが購入した商品に対し、2020年より保証期間を5年間へと延長している。この期間内に通常の使用によって発生した故障や不具合については無料で対応してくれるわけだ。さらに同社では、他社が3〜4年に1回程度を推奨するオーバーホールの間隔を、約10年に1回のロングタームに設定。これは創業以来、堅牢性や耐久性、精度を徹底的に追求してきたブランドの成果であり、また自信の表明ともいえるものだ。

チューダー
チューダー ロイヤル

 
チューダー チューダー ロイヤル

エレガントブルーのデイデイト
ブルーローマン文字盤の3時位置に日付、12時位置に曜日表示を配したデイデイトモデル。ケース一体型の5連ブレスレット、刻み目を入れたベゼルを備える。自動巻き。径41mm。SSケース&ブレスレット。100m防水。

価格:28万8200円
問:日本ロレックス / チューダー
TEL:0120-929-570

2024

VOL.342

Summer

  1. 1
2
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop