「グレー無地スーツ」を着て、イケおじになる簡単な方法を伝授

array(2) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1250420) ["id"]=> int(1250420) ["title"]=> string(34) "fashion_DMA-18.01.31_25__1783_w750" ["filename"]=> string(38) "fashion_DMA-18.01.31_25__1783_w750.jpg" ["filesize"]=> int(160582) ["url"]=> string(91) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_25__1783_w750.jpg" ["link"]=> string(74) "https://www.mens-ex.jp/archives/1250413/fashion_dma-18-01-31_25__1783_w750" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "29" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(34) "fashion_dma-18-01-31_25__1783_w750" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1250413) ["date"]=> string(19) "2023-02-15 08:43:49" ["modified"]=> string(19) "2023-02-15 08:43:49" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(18) { ["thumbnail"]=> string(99) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_25__1783_w750-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(99) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_25__1783_w750-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(91) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_25__1783_w750.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(91) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_25__1783_w750.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) ["1536x1536"]=> string(91) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_25__1783_w750.jpg" ["1536x1536-width"]=> int(750) ["1536x1536-height"]=> int(852) ["2048x2048"]=> string(91) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_25__1783_w750.jpg" ["2048x2048-width"]=> int(750) ["2048x2048-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(470) "

ほんのり薫るクラシックな趣も洒落感の決め手になる
ブルーの地色に白と紺のストライプが細かく走る英国調シャツは、昨今のクラシック気分を表現するのにもうってつけな存在だ。柄のコントラストがきつくないので、爽やかな清潔感も演出できる。ここではエンジ色のレップタイを合わせて、印象をシックに引き締めた。

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1250421) ["id"]=> int(1250421) ["title"]=> string(34) "fashion_DMA-18.01.31_24__1748_w750" ["filename"]=> string(40) "fashion_DMA-18.01.31_24__1748_w750-1.jpg" ["filesize"]=> int(166905) ["url"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_24__1748_w750-1.jpg" ["link"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/archives/1250413/fashion_dma-18-01-31_24__1748_w750-2" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "29" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(36) "fashion_dma-18-01-31_24__1748_w750-2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1250413) ["date"]=> string(19) "2023-02-15 08:45:54" ["modified"]=> string(19) "2023-02-15 08:45:54" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(18) { ["thumbnail"]=> string(101) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_24__1748_w750-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(101) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_24__1748_w750-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_24__1748_w750-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_24__1748_w750-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) ["1536x1536"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_24__1748_w750-1.jpg" ["1536x1536-width"]=> int(750) ["1536x1536-height"]=> int(852) ["2048x2048"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2023/02/fashion_DMA-18.01.31_24__1748_w750-1.jpg" ["2048x2048-width"]=> int(750) ["2048x2048-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(422) "

華やかさの演出には多色のストライプが重宝する
白地にサックス、ブルー、ネイビーの縞が走るマルチストライプシャツは、存在感大にして悪目立ちせず。クレリック襟も手伝って、控えめのグレースーツにさらりと力強さと華やかさを添えてくれる。タイは青系と相性のいいブラウンを。

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
シックな趣が魅力の反面、合わせを間違うと影の薄い印象になりがちなグレー無地スーツ。これを回避するのに最適な存在が、ストライプシャツだ。控えめなスーツの胸元に、色の効いた縦縞が実によく映えるのだ。

改めて学ぶME流スーツのルール
グレー無地スーツの心得

コロナ禍が明けつつあり、春に向けて完全出社に移行する企業の噂もチラホラと聞こえてくる今日この頃。久々にスーツを着てオフィス街に出向く機会も増えるはずだ。そんな時、鏡に映る貴兄の姿に不安はないだろうか。長らくスーツスタイルから離れていると、これまでやってきたコーデも途端に不安になることもあるだろう。そこで、MEがこれまでご紹介してきた“スーツの装いの基礎”をここで改めてご紹介。スーツ復帰のヒントに、ぜひご活用あれ。

控えめな
グレー無地スーツはストライプシャツで力強く着る

point
シャツが強いのでタイは無地一択

 ネイビー無地と並んで、ビジネスシーンにおける最もドレッシーな服であるグレー無地のスーツ。シックな趣がその魅力だが、合わせを間違えると影の薄い印象になる危険も孕む。そうならないよう積極的に活用したいのが、ストライプシャツだ。
 スーツがストイックなぶん、胸元に差した縦縞は思った以上に存在感を発揮し、力強いアクセントとして効いてくれる。合わせるタイは、単色無地(ないし単色の織り柄)がベスト。ストライプの主張が強いため、タイまで柄入りとなるとガチャガチャした印象になってしまうからだ。
 なお、一口にストライプと言っても様々な縞模様があり、変わり縞のシャツを選べば+αの洒脱な印象も狙える。ただし、あまり派手にならないよう、マルチストライプの場合は縞と縞が同系色のものを選ぼう。

 column 
変わり縞のシャツでひと匙の洒落っ気を

<p><strong>ほんのり薫るクラシックな趣も洒落感の決め手になる</strong><br />
ブルーの地色に白と紺のストライプが細かく走る英国調シャツは、昨今のクラシック気分を表現するのにもうってつけな存在だ。柄のコントラストがきつくないので、爽やかな清潔感も演出できる。ここではエンジ色のレップタイを合わせて、印象をシックに引き締めた。</p>

ほんのり薫るクラシックな趣も洒落感の決め手になる
ブルーの地色に白と紺のストライプが細かく走る英国調シャツは、昨今のクラシック気分を表現するのにもうってつけな存在だ。柄のコントラストがきつくないので、爽やかな清潔感も演出できる。ここではエンジ色のレップタイを合わせて、印象をシックに引き締めた。

<p><strong>華やかさの演出には多色のストライプが重宝する</strong><br />
白地にサックス、ブルー、ネイビーの縞が走るマルチストライプシャツは、存在感大にして悪目立ちせず。クレリック襟も手伝って、控えめのグレースーツにさらりと力強さと華やかさを添えてくれる。タイは青系と相性のいいブラウンを。</p>

華やかさの演出には多色のストライプが重宝する
白地にサックス、ブルー、ネイビーの縞が走るマルチストライプシャツは、存在感大にして悪目立ちせず。クレリック襟も手伝って、控えめのグレースーツにさらりと力強さと華やかさを添えてくれる。タイは青系と相性のいいブラウンを。

※MEN’S EX ONLINEを再編集

<p><strong>ほんのり薫るクラシックな趣も洒落感の決め手になる</strong><br />
ブルーの地色に白と紺のストライプが細かく走る英国調シャツは、昨今のクラシック気分を表現するのにもうってつけな存在だ。柄のコントラストがきつくないので、爽やかな清潔感も演出できる。ここではエンジ色のレップタイを合わせて、印象をシックに引き締めた。</p>

ほんのり薫るクラシックな趣も洒落感の決め手になる
ブルーの地色に白と紺のストライプが細かく走る英国調シャツは、昨今のクラシック気分を表現するのにもうってつけな存在だ。柄のコントラストがきつくないので、爽やかな清潔感も演出できる。ここではエンジ色のレップタイを合わせて、印象をシックに引き締めた。

<p><strong>華やかさの演出には多色のストライプが重宝する</strong><br />
白地にサックス、ブルー、ネイビーの縞が走るマルチストライプシャツは、存在感大にして悪目立ちせず。クレリック襟も手伝って、控えめのグレースーツにさらりと力強さと華やかさを添えてくれる。タイは青系と相性のいいブラウンを。</p>

華やかさの演出には多色のストライプが重宝する
白地にサックス、ブルー、ネイビーの縞が走るマルチストライプシャツは、存在感大にして悪目立ちせず。クレリック襟も手伝って、控えめのグレースーツにさらりと力強さと華やかさを添えてくれる。タイは青系と相性のいいブラウンを。

2024

VOL.342

Summer

  1. 1
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop