マンネリしがちな「白パンコーデ」には「中間色」を足すといい!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

夏の白パンコーデは「中間色」で脱マンネリ

夏の着こなしに爽やかさをプラスしてくれる白パンだが、紺×白による定番のマリンコーデに陥りがちなのも事実。そんなマンネリ打破に有効なのがペールトーンの装いだ。柔らかくニュートラルな装いは、普段よりモダンに映る。

Question
白パンのトップスはいつも紺で合わせがち……

 
中間色でもインナーとJKは同系色を避けてメリハリを


中間色でもインナーとJKは同系色を避けてメリハリを

Light Tone Style
ライトトーンで爽やかにまとめる

ライトトーンで爽やかにまとめる
パンツ2万8600円/デヴォレ・インチピット(ビームス 六本木ヒルズ) ジャケット8万2500円/ラトーレ(コロネット) ニットポロ4万6200円/フェデリ(トレメッツォ) 靴10万2300円/エドワード グリーン(トレーディングポスト 青山本店)

淡いベージュのジャケットに、柔らかくて涼やかなブルーのニットポロを合わせる。同じ中間色であっても、暖色のベージュと寒色のブルーといった具合に、アウターとインナーにメリハリをつけるのがポイントになる。



Dark Tone Style
ダークトーンで落ち着き感をプラス

ダークトーンで落ち着き感をプラス
パンツ2万4200円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山本店) ジャケット5万9400円/チルコロ 1901(トヨダトレーディング プレスルーム) ニット3万3000円/ジョン スメドレー(ビームス 六本木ヒルズ) 靴4万7300円/フェランテ(エスディーアイ)

グレージャケットにキャメルのニットも中間色なら、白パンとのコントラストも強すぎることなく、モダンに馴染む。こちらも同系色で合わせるよりも、グレーとベージュでメリハリを効かせると洒落感を演出することができる。



[MEN’S EX Summer 2022の記事を再構成]
※表示価格は税込み

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.335

Autumn

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop