スタイリスト直伝「ボタンダウンの白シャツ」ベーシックな着こなし3選

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

どう着る? こう着る! スタイリスト宮崎氏がリアルな私物で「B.D.シャツ」をコーディネート!

マリア サンタンジェロの「B.D.シャツ」
アメリカ由来のボタンダウンシャツを、ドレープの美しい高番手のロイヤルオックスフォードを使用し、繊細に仕立てることでイタリア的に解釈。スマートな小襟やオーバーサイズのシルエットも洗練の着こなしを叶える。第2ボタンまで開けても品良く決まるところも春夏に活躍必至。2万9700円/マリア サンタンジェロ(meSTORE)


上下リラックスムードこのバランスが旬

上下リラックスムードこのバランスが旬
シャツ2万9700円/マリア サンタンジェロ(meSTORE) その他〈スタイリスト私物〉

トレンドのイージーパンツと作る簡単で洒脱なモノトーンコーデ
リラックス感溢れるオーバーサイズのボタンダウンシャツは、ドローコード付きのイージーパンツという今どきグレーパンツにもベストマッチ。タックアウトしても品を維持できるのは、カジュアル感とドレス感を併せ持つこのシャツだからこそ。黒縁メガネや白スニーカーとシンプルにまとめるだけでも、センス良く見せることができる。


小襟ひとつでジャケパンが垢抜ける

小襟ひとつでジャケパンが垢抜ける
シャツ2万9700円/マリア サンタンジェロ、タイ3万9600円/アット ヴァンヌッチ(以上meSTORE) その他〈スタイリスト私物〉

タイドアップするならモダンな色柄のセッテピエゲが気分
よくあるジャケット&チノパンコーデも、小襟のボタンダウンシャツを覗かせればトレンド感が急加速。カジュアル寄りのコーディネートだけに、タイはモダンな色柄をチョイス。ここでは仏ヴィンテージ由来の小紋セッテピエゲタイを合わせて、柔らかなシャツ生地と調和させた。


育ちの良いシャツがハードなパンツを中和

育ちの良いシャツがハードなパンツを中和
シャツ2万9700円/マリア サンタンジェロ(meSTORE) その他〈スタイリスト私物〉

合わせるだけで好印象大人のきれいめミリタリー
ミドルエイジには若干やんちゃに見えるミリタリーパンツも、仕立てのよいボタンダウンシャツがあればうまく中和。さっと羽織るだけで清潔感はもちろん、大人の余裕まで漂うコーディネートに導くことができる。足元は写真のようなスニーカーならよりカジュアル、ローファーなどの革靴ならよりきれいめ方向に振ることができる。


スタイリスト 宮崎氏の場合

スタイリスト 宮崎氏

「定番ボタンダウンのマンネリ打破に利く」
小襟もロイヤルオックス生地もドレッシー。だからボタンダウンシャツで作るいつものコーデも、ずっと品よく見えます。写真中のようにタイドアップやジャケット前提で着るなら、シャツはジャストサイズを選べばもたつきません。




[MEN’S EX 2022年4月号DIGITAL Editionの記事を再構成]
※表示価格は税込み

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop