伊勢丹新宿店で聞いた、靴と鞄の「今売れているTOP3」【バッグ編】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

伊勢丹新宿店に聞いた!
靴&鞄の
売れ筋TOP3はコレだ!

靴や鞄の殿堂といえば、まず思い浮かぶのは百貨店だ。ここでは主要百貨店のなかから2店の売れ筋を紹介。まずは豊富なアイテムが揃う伊勢丹新宿店からチェック。靴ではコンサバなアイテムが好まれる傾向がある。一方、鞄は肩掛けタイプがトップ3を占めているが、レザー素材の落ち着いたデザインが主流だ。



[No.3]ETIAM(エティアムの「ETKS-024」)

 
[No.3]ETIAM(エティアムの「ETKS-024」)

世情を反映し、いま熱いのがドライビングトート
コロナ禍において、予備のマスクや除菌用品など持ち物が増えた。そこで注目されたのが、マチ幅のあるETKS-024である。手周り品を持ち歩くための小ぶりなトートバッグとはいえ、内側にジップポケットと小物用ポケット、背面にスマホ用のスリーブを備えるなど、機能は充実している。縦34×横33×マチ13cm。3万9600円(伊勢丹新宿店)


[No.2]ACATE(アカーテの「カウス」)

 
[No.2]ACATE(アカーテの「カウス」)

シンプルななかに、気の利いたディテールを満載
どんなスタイルにも合わせやすいシンプルデザインが多くの洒落者の心をつかんだ。フリンジやバックル、ベージュのアクセントステッチなど、チャームポイントがあるのも売れ筋の理由。ユニークなのはやや縦長のデザイン。これなら手にした際のシルエットが美しくコーディネートを邪魔しない。縦37×横41×マチ17.5cm。11万円(伊勢丹新宿店)


[No.1]PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダの「MH001」)

 
[No.1]PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダの「MH001」)

限られた店舗のみで販売されているハイグレードライン
クラシック回帰の風を受け、伊勢丹新宿店では革製品の復権が見られる。そんななか、ブリーフケースとも、トートバッグとも違う、新しい流行として動きがあるのがフラップ付きバッグだ。こちらはその筆頭。適度なクラシック感と、肩掛けできる使いやすさも人気を支えている。縦31×横41.5×マチ12cm。8万5800円(伊勢丹新宿店)



[MEN’S EX 2022年3月号DIGITAL Editionの記事を再構成]
※表示価格は税込み

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop