「大人が休日に履く靴」って何が売れているの? 人気セレクトショップで聞いてみた

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

人気セレクトショップに聞いた
「カジュアル靴」の売れ筋No.1は?

人気セレクトショップのカジュアル靴の売れ筋を紹介する。休日の足元を彩る、軽快な靴は圧倒的に白スニーカーが優勢。とはいえ、ショップの品揃えにも個性があり、バリエーションの違いを知るのも実に面白い。



「シンプルデザイン、上質な素材、作りとすべてを網羅」
(プレス 川辺圭一郎さん)

トゥモローランドの売れ筋No.1カジュアル靴
COMMON PROJECTS(コモン プロジェクトの「アキレス」)

コモン プロジェクトの「アキレス」

シンプル イズ ベスト & 上質なつくりは一見の価値あり
2004年にニューヨークでスタートしたブランド、コモンプロジェクト。持ち味である無駄のないシンプル・ミニマルなデザインが、存分に表現されたこちらがNo.1に輝いた。ご覧の通り、シンプルだが「素材、作りともに高品質なものを」が信条。履き口周りは、クッション入りで実に心地よい。5万9290円(トゥモローランド)


「スタイリングを選ばない配色が着こなしに大活躍」
(プレス 井平貴紀さん)

エストネーションの売れ筋No.1カジュアル靴
ESTNATION(エストネーションのスニーカー)

エストネーションのスニーカー

スニーカーでありながら体育会の雰囲気を絶妙に回避
パーツごとにゴートのスムース&スエード、カウシュリンクと素材を変えたデザインが特徴。スポーティさを排した一方で、 ビブラムソールを装着し、歩行性に抜かりがないのはさすがだ。「配色がとても好評で、スタイリングを選ばず履けるデザインが購入の決め手になっています」(プレス 井平さん) 3万1900円(エストネーション)


「野暮ったさがなくいまどきの細身のパンツと好相性」
(プレス 柏崎智彦さん)

ストラスブルゴの売れ筋No.1カジュアル靴
REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンドの「1703LD」)

リプロダクション オブ ファウンドの「1703LD」

軍モノをルーツにして、現代的に進化したスニーカー
1980年代、ドイツ軍で採用されていたシューズをベースに、老舗のファクトリーでハンドメイドされているジャーマントレーナーシリーズ。なかでも写真のモデルは、面ファスナーにモディファイドしているのが特徴だ。細身のラストとシンプルなデザインで現代の装いにも品よく合わせられるのが嬉しい。2万6180円(ストラスブルゴ)



[MEN’S EX 2022年3月号DIGITAL Editionの記事を再構成]
※表示価格は税込み

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop