ベーシックな「モックネック」が一枚あれば、グンとお洒落に見える

array(4) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1224280) ["id"]=> int(1224280) ["title"]=> string(18) "ME2203_p14-15_sub2" ["filename"]=> string(22) "ME2203_p14-15_sub2.jpg" ["filesize"]=> int(397718) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub2.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1224273/me2203_p14-15_sub2" ["alt"]=> string(57) "上品な色合わせにスカーフで洒落感プラス" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "me2203_p14-15_sub2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1224273) ["date"]=> string(19) "2022-02-01 06:51:30" ["modified"]=> string(19) "2022-02-01 06:52:46" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub2-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub2-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub2.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub2.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(450) "

上品な色合わせにスカーフで洒落感プラス
ハイゲージニットはスムースな服地とも相性がいいが、やはり一番ハマるのは素材感の効いた服地。ここでは茶と白でカントリージェントルな雰囲気に仕上げてみた。ジャケット6万1600円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム) スカーフ〈スタイリスト私物〉

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1224281) ["id"]=> int(1224281) ["title"]=> string(18) "ME2203_p14-15_sub3" ["filename"]=> string(22) "ME2203_p14-15_sub3.jpg" ["filesize"]=> int(331085) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub3.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1224273/me2203_p14-15_sub3" ["alt"]=> string(54) "風格あるスーツも一気に柔らかな印象に" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "me2203_p14-15_sub3" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1224273) ["date"]=> string(19) "2022-02-01 06:51:31" ["modified"]=> string(19) "2022-02-01 06:52:54" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub3-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub3-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub3.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub3.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(456) "

風格あるスーツも一気に柔らかな印象に
タイドアップすれば威厳溢れるスタイルが築ける幅広ストライプのスーツ。そのインを白のモックネックにすることで、ぐっと柔和な雰囲気になる。内勤のときにおすすめしたい。スーツ6万6000円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム) チーフ〈スタイリスト私物〉

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1224282) ["id"]=> int(1224282) ["title"]=> string(18) "ME2203_p14-15_sub4" ["filename"]=> string(22) "ME2203_p14-15_sub4.jpg" ["filesize"]=> int(405737) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub4.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1224273/me2203_p14-15_sub4" ["alt"]=> string(60) "遊び心あるジャケットもしっかり受け止める" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "me2203_p14-15_sub4" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1224273) ["date"]=> string(19) "2022-02-01 06:51:32" ["modified"]=> string(19) "2022-02-01 06:53:02" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub4-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub4-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub4.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub4.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(457) "

遊び心あるジャケットもしっかり受け止める
シャンブレー調の色合いのストライプジャケットは、ラペルもピークドデザインでかなり個性的な印象だが、インをシンプルなモックネックとしたことでぐっと落ち着いた印象になっている。ともにネイビーなので白パン合わせも映えそうだ。25万3000円/カナーリ(コロネット)

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1224283) ["id"]=> int(1224283) ["title"]=> string(18) "ME2203_p14-15_sub5" ["filename"]=> string(22) "ME2203_p14-15_sub5.jpg" ["filesize"]=> int(391897) ["url"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub5.jpg" ["link"]=> string(58) "https://www.mens-ex.jp/archives/1224273/me2203_p14-15_sub5" ["alt"]=> string(54) "ストイックな色合わせで男らしさを強調" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(18) "me2203_p14-15_sub5" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1224273) ["date"]=> string(19) "2022-02-01 06:51:32" ["modified"]=> string(19) "2022-02-01 06:53:09" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub5-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(83) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub5-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub5.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2022/02/ME2203_p14-15_sub5.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(447) "

ストイックな色合わせで男らしさを強調
オーソドックスなグレースーツをより男っぽく着こなしたいときにおすすめのコーデ。タートルより首回りがすっきりしているため、程よくモダンで都会的な雰囲気も漂う。スーツ7万7000円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム) チーフ〈スタイリスト私物〉

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
ベーシックカラーの[モックネックニット]によるコーデイネート実例
ベーシックカラーの[モックネックニット]によるコーデイネート実例

ベーシックカラーの[モックネックニット]

モックネックはタートルの折り曲げた襟よりネック長の短いものが多く、首の短い日本人に似合うのも魅力。白や紺などのベーシックカラーなら着こなしも選ばない。

ベーシックカラーの[モックネックニット][左]GIM、[右]JOHN SMEDLEY

[左]GIM(ジム)

 

日本のニット専業ブランドのバーニーズ別注作。モンゴルカシミア100%を7ゲージの両畦で編み立てた。前後の丈に差を付けたボディは両裾にスリット入り。4万6200円(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

[右]JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)

 

得意の30ゲージではなく、やや厚地の24ゲージ。白ならこのくらい厚手のほうが落ち着いて着用できるだろう。やや低めのネックも着回しやすそうだ、ウール100%。3万8500円(リーミルズ エージェンシー)

<p><b>上品な色合わせにスカーフで洒落感プラス</b><br />
ハイゲージニットはスムースな服地とも相性がいいが、やはり一番ハマるのは素材感の効いた服地。ここでは茶と白でカントリージェントルな雰囲気に仕上げてみた。ジャケット6万1600円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム) スカーフ〈スタイリスト私物〉</p>

上品な色合わせにスカーフで洒落感プラス
ハイゲージニットはスムースな服地とも相性がいいが、やはり一番ハマるのは素材感の効いた服地。ここでは茶と白でカントリージェントルな雰囲気に仕上げてみた。ジャケット6万1600円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム) スカーフ〈スタイリスト私物〉

<p><b>風格あるスーツも一気に柔らかな印象に</b><br />
タイドアップすれば威厳溢れるスタイルが築ける幅広ストライプのスーツ。そのインを白のモックネックにすることで、ぐっと柔和な雰囲気になる。内勤のときにおすすめしたい。スーツ6万6000円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム) チーフ〈スタイリスト私物〉</p>

風格あるスーツも一気に柔らかな印象に
タイドアップすれば威厳溢れるスタイルが築ける幅広ストライプのスーツ。そのインを白のモックネックにすることで、ぐっと柔和な雰囲気になる。内勤のときにおすすめしたい。スーツ6万6000円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム) チーフ〈スタイリスト私物〉

<p><b>遊び心あるジャケットもしっかり受け止める</b><br />
シャンブレー調の色合いのストライプジャケットは、ラペルもピークドデザインでかなり個性的な印象だが、インをシンプルなモックネックとしたことでぐっと落ち着いた印象になっている。ともにネイビーなので白パン合わせも映えそうだ。25万3000円/カナーリ(コロネット)</p>

遊び心あるジャケットもしっかり受け止める
シャンブレー調の色合いのストライプジャケットは、ラペルもピークドデザインでかなり個性的な印象だが、インをシンプルなモックネックとしたことでぐっと落ち着いた印象になっている。ともにネイビーなので白パン合わせも映えそうだ。25万3000円/カナーリ(コロネット)

<p><b>ストイックな色合わせで男らしさを強調</b><br />
オーソドックスなグレースーツをより男っぽく着こなしたいときにおすすめのコーデ。タートルより首回りがすっきりしているため、程よくモダンで都会的な雰囲気も漂う。スーツ7万7000円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム) チーフ〈スタイリスト私物〉</p>

ストイックな色合わせで男らしさを強調
オーソドックスなグレースーツをより男っぽく着こなしたいときにおすすめのコーデ。タートルより首回りがすっきりしているため、程よくモダンで都会的な雰囲気も漂う。スーツ7万7000円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム) チーフ〈スタイリスト私物〉

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop