秋はアウター、冬はインナーとして活躍する「シャツアウター」が買い!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

「コレは使える!」秋の服50選
初秋は一枚で、冬になったらインナーで重宝。一枚二役シャツアウター

インナー&アウターの2WAYで使える、優秀シャツをアスペジで発見!この薄さにして実は中綿入りという、ギミックが効いた一着だ。



ASPESI
アスペジのシャツアウター

 使えるポイント! 
薄い中綿入りで一枚でもアウターでも活躍

内部にサーモア入り!秋までは十分の暖かさ

 
アスペジのシャツアウター 内部にサーモア入り!秋までは十分の暖かさ
ニット2万7500円/フィリッポ デ ローレンティス(トヨダトレーディング プレスルーム)パンツ3万5200円/ジェルマーノ(バインド ピーアール) サングラス4万2900円/アイヴァン(アイヴァン 東京ギャラリー) 時計119万9000円/ゼニス(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス)

同社のアウターでお馴染みのポリエステル×ナイロン素材を採用。実は極薄の機能性中綿「サーモア」が仕込まれており、秋ならこれ一枚羽織るだけで十分な保温性を備えている。7万1500円(トヨダトレーディング プレスルーム)



上にアウターを羽織ってもモコモコ感は皆無

 
アスペジのシャツアウター 上にアウターを羽織ってもモコモコ感は皆無
ブルゾン8万5800円/ユーゲン(エストネーション)パンツ3万1900円/ベルウィッチ(アマン)

冬本番に入ってきたら、シャツをインナー使いしてアウターを重ね着。中綿入りとは思えないほど薄いので、モコモコと着膨れせず快適なレイヤードを楽しめる。シャツの丈が短めなので、ショートブルゾンを重ねてもOK。



[MEN’S EX 2021年10月号DIGITAL Editionの記事を再構成]
※表示価格は税込み。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop